このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

ポルノグラフィティ


名倉潤


つんく♂


渡瀬恒彦


椎名林檎


SMAP


所ジョージ


淡谷のり子


>>もっと見る

ザ・ドリフターズ 木の実ナナ

ザ・ドリフターズ
ザ・ドリフターズ
ザ・ドリフターズ(The Drifters)は、日本の音楽バンドおよびコントグループである。1969年頃までバンドを主活動とし、それ以降は主としてコントグループとして活動した。通称はドリフ。1970年代から1980年代中頃を全盛期に、TBS系の『8時だョ!全員集合』やフジテレビ系の『ドリフ大爆笑』などのテレビ番組で活動した。現在は、グループで活動することはほとんどない。

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  1960年5月、第一プロダクション(ドリフターズの初代リーダーとされる岸部清が現在社長を務める芸能事務所)主催の新人ロック歌手コンテストに入賞して芸能界入り。
桜井輝夫とザ・ドリフターズにボーカルがいなかったことから抜擢され1960年〜1963年頃、木の実ナナと共にドリフターズの専属シンガーだった。
高校生でウェスタンカーニバルの出場資格を得たほどの実力者だった(諸般の事情で実際には出場していない)。
ドリフ初のレギュラー番組。
鈴木ヤスシと木の実ナナが司会のオーディション番組。
ドリフは、コーナーレギュラーで音楽コントを披露していた。
この番組で全員集合など座付き作家となった田村隆や以後の日テレドリフ番組を全て演出した白井荘也と出会うことになる。
初めの頃は小野等も出ていたが、前述したクーデターの後には出演メンバーの変遷が見られ、後におなじみの5人のみの出演となる。
この番組の後、ドリフはTVレギュラー出演が増える。
2017/3/27(月)
   
ザ・ドリフターズのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
ザ・ドリフターズのつながりをもっと見る