このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

勝新太郎


吉田羊


橋本環奈


有安杏果


菅田将暉


福田沙紀


中島裕翔


シブがき隊


>>もっと見る

ザ・ドリフターズ 高松秀晴

ザ・ドリフターズ
ザ・ドリフターズ
ザ・ドリフターズ(The Drifters)は、日本の音楽バンドおよびコントグループである。1969年頃までバンドを主活動とし、それ以降は主としてコントグループとして活動した。通称はドリフ。1970年代から1980年代中頃を全盛期に、TBS系の『8時だョ!全員集合』やフジテレビ系の『ドリフ大爆笑』などのテレビ番組で活動した。現在は、グループで活動することはほとんどない。

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  1960年、井上の独立と共に、歌謡曲路線と決別し「桜井輝夫とザ・ドリフターズ」となる。
また、ポン青木が加入。
初期はロカビリーバンドだったが、次第に音楽主体のコミカル路線を歩むこととなる。
しかしながら、まだコミックバンドとしては未熟だったため、苦肉の策として専属シンガー高松秀晴を加えてバンドとしての体を整えていた。
しかし碇矢がメンバー入りし、ドリフがコミックバンドへと完全に方向転換して演奏前のコントの練習を新たに始めた矢先、お笑いに全く興味が無くコミカル路線を嫌うメンバー(田中、三好)が脱退。
その後、暫くして青木も移籍という形で脱退してしまったため、メンバーに飯塚を加えることとなる。
この当時のメンバーの中には加藤もいたが小野もフィーチャーリングボーカリストとして在籍していた。
さらには、桜井がボーカルを行ったり、木の実ナナや高松秀晴がドリフ演奏の下で前歌を歌うこともあった。
これが、現在万人に知られているドリフの母体、原形である。
2015/3/28(土)
   
ザ・ドリフターズのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
ザ・ドリフターズのつながりをもっと見る