このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

山田親太朗


ポルノグラフィティ


名倉潤


つんく♂


渡瀬恒彦


椎名林檎


SMAP


所ジョージ


>>もっと見る

パンクブーブー 品川祐

パンクブーブー
パンクブーブー
パンクブーブー(PUNK BOOBOO)はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の日本のお笑いコンビ。通称、「パンブー」。2009年M-1グランプリ、THE MANZAI 2011優勝者。

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  バッドボーイズの佐田正樹と黒瀬の弟が小学校の同級であり、弟を喧嘩で負かした小学六年生当時の佐田を、3級上(当時中学三年生)の黒瀬が土下座させたことがある。
品川祐(品川庄司)と親交があり、品川のブログに頻繁に登場する。
河本準一(次長課長)(河本曰く、「自分が売れたのを一番横で見ていた後輩」)、COWCOW、宮地謙典(ニブンノゴ!)、あべこうじとも交流が深い他、麒麟、千鳥などの大阪吉本芸人とも仲が良い。
吉本でも屈指の規模を誇る「多田軍団」の発起人 上京してまだ間もないころ、同じく東京に来たばかりだった多田健二(COWCOW)と仲良くなり、バイト先が一緒だった重岡謙作(ラフ・コントロール)をはじめとする多くの後輩を紹介したことがきっかけだった(黒瀬曰く、「多田さんの貯金は僕と重岡で使い果たされたといっていいくらい、ご馳走になった」)。
現在でも当軍団のナンバー2の位置にいる。
M-1グランプリに於いても早くから決勝進出有力候補だったことが、M-1グランプリ2009本戦での今田耕司や品川祐のコメントで判明している。
毎年M-1に挑むも準決勝敗退を繰り返していたが、その実力を認めていた他の芸人たちからは厚意や激励を受けていた。
今田耕司や博多華丸・大吉は、二人の優勝の数年前から「お前らは絶対にM-1を獲る」と太鼓判を押し、世界のナベアツは「なんとしてもM-1とろうぜ」と励ましながら、自分のライブにパンクブーブーを継続出演させていたという。
2017/3/27(月)
   
パンクブーブーのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
パンクブーブーのつながりをもっと見る