このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

吉川晃司


加藤一二三


モーニング娘。


菅野美穂


小林麻央


松本潤


桑田佳祐


鈴木紗理奈


>>もっと見る

上岡龍太郎 深夜番組

かみおかりゅうたろう
上岡龍太郎
上岡 龍太郎(かみおか りゅうたろう、1942年3月20日 - )は、日本の元漫才師、タレント、司会者である。本名、小林 龍太郎。旧芸名、横山 パンチ、伊井 パンチ。他、講談師旭堂 南蛇(なんじゃ)として高座に出演。また、落語立川流の門下でもあり、高座名・立川右太衛門を持つ。上岡劇団座長。二人兄妹の長男。血液型はAB型。京都府京都市左京区黒谷町出身。2000年に芸能界を引退した。長男は映画監督の小林聖太郎。

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  上岡もずっと「やしきたかじん同様、東京嫌い 東京では仕事をしません」「全国ネットでやってる笑いは程度が低い 僕がアホに合わせる必要はない」と公言していた。
1987年に朝の連続ドラマ『見上げればいつも青空』に出演、甲斐智枝美扮する主人公が若いころに勤めていた美容室の店長の役柄で、おかま口調の大阪弁を使って演じたことをきっかけに、東京だけではなく全国での知名度が徐々に上がっていく 大阪で人気深夜番組だった『鶴瓶上岡パペポTV』が1988年10月10日から東京で放送されるようになると「鶴瓶の横にいるあの芸人はだれだ」と関心を集めるようになり、一気にブレイクした。
2017/6/29(木)
   
上岡龍太郎のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
上岡龍太郎のつながりをもっと見る