このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

山下達郎


パパイヤ鈴木


草なぎ剛


ゴールデンボンバー_(バンド)


石原裕次郎


蛭子能収


ザ・ドリフターズ


木村拓哉


>>もっと見る

北島三郎 肝臓がん

きたじま さぶろう
北島三郎
北島 三郎(きたじま さぶろう、1936年10月4日 ‐ )は、日本の演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家。「函館の女」に始まる『女』シリーズ、「兄弟仁義」などの『任侠』シリーズなど、数多くのヒット曲がある。本名は大野穣(おおの・みのる)。一般にはサブちゃんという愛称で呼ばれている。原 譲二(はら じょうじ)のペンネームでも知られ、自身の楽曲の作詞・作曲ばかりでなく、自身の舞台のシナリオ・演出や、北島ファミリーはじめ、他の演歌歌手への楽曲提供など、マルチな活動を精力的に行っている。作曲家・船村徹門下出身で、門下生で作る「船村徹同門会」(会長・鳥羽一郎)では名誉相談役を務める。

matome.naver.jp

www.confetti-web.com

www.amazon.co.jp
  同年7月20日、実弟で北島音楽事務所常務取締役だった大野拓克が肝臓がんのため67歳で死去。
この2か月前から体調を崩して入院加療を続けており、臨終の際には北島も立ち会った。
24日の通夜、25日の告別式では施主を務めている。
2016/5/17(火)
   
北島三郎のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
北島三郎のつながりをもっと見る