このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

哀川翔


徳島えりか


いかりや長介


イモトアヤコ


唐沢寿明


竹内まりや


THE_HIGH-LOWS


渥美清


>>もっと見る

北島三郎 八王子本線料金所

きたじま さぶろう
北島三郎
北島 三郎(きたじま さぶろう、1936年10月4日 ‐ )は、日本の演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家。「函館の女」に始まる『女』シリーズ、「兄弟仁義」などの『任侠』シリーズなど、数多くのヒット曲がある。本名は大野穣(おおの・みのる)。一般にはサブちゃんという愛称で呼ばれている。原 譲二(はら じょうじ)のペンネームでも知られ、自身の楽曲の作詞・作曲ばかりでなく、自身の舞台のシナリオ・演出や、北島ファミリーはじめ、他の演歌歌手への楽曲提供など、マルチな活動を精力的に行っている。作曲家・船村徹門下出身で、門下生で作る「船村徹同門会」(会長・鳥羽一郎)では名誉相談役を務める。

matome.naver.jp

www.confetti-web.com

www.amazon.co.jp
  東京都八王子市暁町の八王子本線料金所を見下ろせる場所にある、総数36部屋の大豪邸に、家族と内弟子と共に住んでいる(“三郎”からの語呂合わせで、36部屋作られた)。
総敷地面積1500坪、総工費20億円のこの豪邸は、しばしばマスメディアに取り上げられている。
演歌の振興や後進の育成にも貢献しており、山本譲二、小金沢昇司など、北島音楽事務所所属、または北島を慕う演歌歌手によって北島ファミリーが形成されている。
ファミリーからは親父もしくは先生と呼ばれている(北島の愛弟子であり、後に娘婿となった北山たけしは先生と呼ぶ)。
2017/11/24(金)
   
北島三郎のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
北島三郎のつながりをもっと見る