このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

工藤静香


ブルゾンちえみ


高畑裕太


サザンオールスターズ


斉藤慶子


小林旭


田中聖


津田大介


>>もっと見る

太田光 爆笑問題

おおた ひかり
太田光

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  田中裕二との漫才コンビ爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。
埼玉県上福岡市(現ふじみ野市)出身。
タイタン所属。
2005年頃に行なったギャグ。
爆笑問題カーボーイ』でも「私もピップやってみました」というコーナーをつくって、リスナーに流行させようとした。
2010年頃に『笑っていいとも!』でタモリと行ったギャグで、2010年女子中高生ケータイ流行語大賞にもノミネートされ、若者が使用する略語の元となった。
このフレーズは爆笑問題が司会を務める『世界の日本人妻は見た!』(MBS系)でも多用されている。
2015年に『爆笑問題カーボーイ』のコーナー「太田流行語大賞」をきっかけに行っていたギャグ このギャグを流行させたいため、田中が山口もえと再婚した際にはこの結婚を「ポンポコ婚」と勝手に命名していた。
同年のガジェット通信主催のネット流行語大賞2015にノミネートされていた。
爆笑問題の日曜サンデー」でたびたび共演した大橋巨泉とは時折意見の違いで、太田と論争になることも多かった。
ただし、両者とも一定の信頼関係の下で議論をしており、そのやりとりを端で見ていた田中は「口調も親子のケンカみたいになってくるので、楽しかったです」とコメントしている。
コンビでの出演は、爆笑問題#現在の出演番組、爆笑問題#過去の出演番組を参照のこと。
爆笑問題名義の著書は爆笑問題#出版を参照のこと。
なお、爆笑問題名義でも多くは太田1人で執筆している(原稿料・印税は田中にも配分されている)。
2017/7/20(木)
   
太田光のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
太田光のつながりをもっと見る