このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

島田晴香


岩田剛典


安室奈美恵


山下智久


白石麻衣


六平直政


蓮舫


サンドウィッチマン_(お笑いコンビ)


>>もっと見る

宇多田ヒカル CDショップ大賞

うただ ヒカル
宇多田ヒカル
宇多田 ヒカル(うただ ヒカル、1983年1月19日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。本名、宇多田 光(うただ ひかる)。愛称はヒッキー(Hikki)。ニューヨーク州出身で、デビュー当時はアメリカと日本の二重国籍だったとされるが、自身は生粋の日本人と公言している。。1996年から2002年にかけて起きた日本のR&Bの流行に対して非常に大きく寄与した。日本の音楽史上、最多の売り上げを記録した『First Love』を筆頭に、オリジナルアルバム歴代売上の上位トップ2を独占している。デビュー年の1998年から2006年まで8年近くもの間、継続的にヒット曲を連発し、バラエティ番組出演などのマスメディアを用いたプロモーション活動も頻繁に行ったため、音楽と疎遠な人々の間でもその名を知らない者は少ない。日本におけるR&Bの流行が過ぎ去った後も10年以上J-POPのカリスマとして表舞台に立ち続けており、世間からの高い注目度を保っている。

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  1998年12月9日デビュー。
1stアルバム『First Love』は累計売上枚数765万枚を超え(オリコン調べ)、日本国内の歴代アルバムセールス1位になっているほか、2ndアルバム『Distance』では初週売上枚数が歴代1位となる300万枚(オリコン調べ)を記録している。
また、2007年発表の「Flavor Of Life」は当時のデジタル・シングルのセールスにおいて世界1位を記録した。
『日本ゴールドディスク大賞』「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を2度、CDショップ大賞を1度受賞しているほか、『First Love』『Distance』『DEEP RIVER』『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』の4作品がオリコン年間アルバムチャート1位になっている。
2017/7/25(火)
   
宇多田ヒカルのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
宇多田ヒカルのつながりをもっと見る