このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

保田圭


上沼恵美子


斉藤由貴


所ジョージ


里田まい


斎藤工


間宮祥太朗


島崎和歌子


>>もっと見る

宮藤官九郎 文部科学大臣賞

くどう かんくろう
宮藤官九郎
宮藤 官九郎(くどう かんくろう、1970年7月19日 - )は、日本の濡れ場評論家、脚本家、俳優、作詞家、作曲家、放送作家、映画監督、演出家、ミュージシャン。本名、宮藤 俊一郎(くどう しゅんいちろう)。宮城県栗原市(旧栗原郡若柳町)出身。劇団大人計画所属。愛称は「クドカン」「くんく」「クン兄」。及川光博からは「カンクちゃん」と呼ばれたことがある。妻は振付師の八反田リコ。血液型はO型。身長176.5cm(宮藤官九郎の小部屋にて、「.5がミソです。つーかたぶん177です」と語っている)。2005年に第1子(長女)が誕生。

matome.naver.jp

gqjapan.jp

saisinnews5.blog.fc2.com
  2017年、テレビドラマ『ゆとりですがなにか』の脚本による成果が認められ、第67回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。
2017/11/2(木)
   
宮藤官九郎のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
宮藤官九郎のつながりをもっと見る