このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

秋野暢子


徳井義実


ケーシー高峰


嶋大輔


木南晴夏


中尾彬


上島竜兵


櫻井翔


>>もっと見る

押尾学 保護責任者遺棄罪

おしお まなぶ
押尾学
押尾 学(おしお まなぶ、1978年〈昭和53年〉5月6日 - )は、日本の元俳優、元歌手。研音、フリーランスを経て、後述の押尾学事件の発覚直前までエイベックス・マネジメントに所属していた。

matome.naver.jp

girlschannel.net

check-0913.cocolog-nifty.com
  同年10月から始まった東京地裁で、麻薬取締法違反(自己使用)について、11月2日の判決公判で懲役1年6月・執行猶予5年の有罪判決を言い渡された。
その後、ホステスを死なせた「保護責任者遺棄致死罪」で逮捕、起訴されたが、 翌2010年(平成22年)9月から始まった裁判員裁判で、保護責任者遺棄致死罪ではなく、「保護責任者遺棄罪」で懲役2年6か月の実刑判決を言い渡された。
押尾は判決を不服として東京高裁に即日控訴した。
10月4日に保釈保証金1000万円を納付し保釈された。
2012年(平成24年)2月13日、最高裁第一小法廷(宮川光治裁判長)は上告を棄却する決定をした。
これにより、懲役2年6か月の一審・二審の実刑判決が確定することとなった。
押尾は上告棄却決定に対して異議申し立てをしたが、2月28日、最高裁第一小法廷(白木勇裁判長)は上告棄却決定に対する異議申し立てを棄却する決定をした。
これにより保護責任者遺棄罪の懲役2年6か月の実刑判決が正式に確定した。
2017/11/12(日)
   
押尾学のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
押尾学のつながりをもっと見る