このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

哀川翔


徳島えりか


いかりや長介


イモトアヤコ


唐沢寿明


竹内まりや


THE_HIGH-LOWS


渥美清


>>もっと見る

沖田浩之 サラリーマン金太郎

おきた ひろゆき
沖田浩之
沖田 浩之(おきた ひろゆき、1963年1月7日 - 1999年3月27日)は、日本の元アイドル、俳優。本名、置鮎 広之(おきあい ひろゆき)。愛称はヒロくん。神奈川県川崎市出身。神奈川県立川崎北高等学校卒業、青山学院大学二部経済学部経済学科中退。身長175cm、体重63kg。血液型はA型。声優の置鮎龍太郎は親戚に当たる。

www.eyescream.jp

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp
  のち関西大手の芸能事務所にデスクを置き、舞台を中心に活動。
その後、津川雅彦が代表を務めるグランパパプロダクションに移籍、俳優として堅実な歩みを続けていた。
TBS系列の『サラリーマン金太郎』では、企業乗っ取りを図る悪役・富岡修平役を演じた。
1999年3月27日に自宅で首吊り自殺を図り死去、。
その理由は不明である。
サラリーマン金太郎』第1部終了から僅か6日後の突然の悲報に、沖田自身が師と仰いでいた津川も絶句し「顔を洗って出直して来い! そう言ってやりたい」と涙ながらに語った。
沖田と『3年B組金八先生』第2シリーズで共演した武田鉄矢は、沖田の告別式のインタビューで「いままで格好いい生き方してきた彼には辛かったのかもしれない」と語っており、自殺の原因は当時、仕事が減っていたことに悩んでの自殺ではないかと囁かれた。
なお沖田だけでなく、弁護士の祖父、企業経営者であった父(1996年9月)、父の生前から経営を引き継いでいた兄(2002年4月)など、置鮎家は3代で4人の自殺者を出している。
2016/5/16(月)
   
沖田浩之のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
沖田浩之のつながりをもっと見る