このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

稲村亜美


SCANDAL_(日本のバンド)


関ジャニ∞


レイザーラモンHG


安倍晋三


今井美樹


塚地武雅


ORANGE_RANGE


>>もっと見る

淡谷のり子 前田寛治

あわやのりこ
淡谷のり子
淡谷 のり子(あわや のりこ、1907年8月12日 - 1999年9月22日)は、青森県青森市出身の女性歌手。本名:淡谷 のり(あわや のり)。日本のシャンソン界の先駆者であり、ブルースと名の付く歌謡曲を何曲も出した由縁から「ブルースの女王」と呼ばれた。叔父は元社会党の代議士・淡谷悠蔵。身長150.3cm。(4尺4寸)

www.officiallyjd.com

www.heibonnotomo.jp

www.amazon.co.jp
  しかし家がだんだんと貧しくなったため、学校を1年間休学して絵画の裸婦のモデルを務めるなどして生活費を稼いだ。
当時は「霧島のぶ子」を名乗っており、この時期、淡谷の裸婦像を描いた画家に前田寛治がいる。
その後、復学しリリー・レーマンの弟子である柴田稲子の指導を受け首席で卒業 春に開催されたオール日本新人演奏会(読売新聞主宰)では母校を代表して「魔弾の射手」の「アガーテのアリア」を歌い十年に一人のソプラノと絶賛される。
2017/8/21(月)
   
淡谷のり子のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
淡谷のり子のつながりをもっと見る