このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

スピッツ_(バンド)


岩尾望


野村周平


鬼束ちひろ


木村拓哉


博多大吉


我が家


本郷奏多


>>もっと見る

田原総一朗 中央公論

たはら そういちろう
田原総一朗
田原 総一朗(たはら そういちろう、1934年4月15日 - )は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。ドリームインキュベータ社外取締役。元東京12チャンネル(現・テレビ東京)ディレクター、元映画監督。日本国際フォーラム参与、政策委員。公益財団法人日印協会顧問。NPO法人万年野党会長。芸能事務所のブルーミングエージェンシーと業務協力。

matome.naver.jp

blogos.com

lifepages.jp
  侵略戦争について田原は 歴史認識においては、「日清・日露戦争は自衛戦争だが、満州事変、日中戦争は侵略戦争」という認識を再三示している。
これに異を唱える者には激しく反発する。
たとえば、みずからの番組内で満州事変以降の戦争を「全体としては自存自衛、セキュリティ(安全保障)のための戦争だった」と述べた高市早苗(衆議院議員)に対し激昂し、「僕はね、靖国神社はあっていい、参るのもいいと思うけど、こういう下品なの、憎たらしい顔したのが集まってるから可哀想だよ」と罵倒した。
同番組内で「侵略ではない」と主張する勝谷誠彦に対しても同様に罵倒した。
ただ、2009年4月「朝まで生テレビ」において「僕はね、極東国際軍事裁判は正しくないと思ってる。
なぜなら戦勝国が戦敗国を裁くんだから こんなものは集団リンチだよ …ソ連は日ソ中立条約を破ってきたんだぞ あんなものは明らかに戦犯だぞ」と極東国際軍事裁判については不正との認識を示した。
戦後、日本人の戦争に対する価値観が変わっていく中で自身の考えを表明しなかったことについて、「言えなかった、恐かった、世の中に言うとやられるんじゃないかと思った」と説明した。
「アメリカ、イギリス、フランス、オランダ、スペインの戦争は全部侵略戦争だ」、「日本はアジアを解放する意気込みがあったが外交で失敗した」と説明した。
女性・女系天皇を可能にする皇室典範改正を支持している。
これに反対する四宮正貴に対して「聖徳太子、知ってる?」などと発言、四宮が「聖徳太子を知らないのかとは何事だ 君はイエス・キリストを知っているのか」と激怒した。
ただし、竹田恒泰の著書『古事記完全講義』(学研パブリッシング、2013年9月)によると、雑誌で対談した際に、「竹田さん、皇統は男系じゃなきゃダメなんだ」「伝統だよ、伝統」と考えを改める発言をしていたことと、中央公論で『日本人にとって天皇とは何か』の連載を始めた理由を竹田に問われ、「竹田さん、僕はね、この年になってやっと気づいたんだよ、日本人は最後は天皇だ」と答えたことが記されている。
『サンデープロジェクト』では菅直人の年金未納問題に絡む代表辞任騒動の討論で、自身の過失ではなく、行政の過失(後に武蔵野市が菅に謝罪の書面を送付していたことが明らかになる。
ただし、当時の年金行政の最高責任者の厚生大臣は菅自身であったため、社会保険庁の過失という事実が判明後もほとんど報道されなかった)から年金未納期間が生じた菅を激しく非難。
民主党代表辞任を決定的とした。
しかし、田原自身に年金未納期間(1977年2月〜9月)があったことが判明し、翌週番組において謝罪した。
ムハハnoたかじんで入れ歯であることを告白し、放送中に入れ歯を外した。
中央公論2007年2月号に「私の仕事場」で紹介 部屋にはテレビだけでPCは無い 原稿執筆の際は今でも手書きにこだわっている。
書き方はかなの部分だけ書き、漢字は書きたい言葉をかなで振った後で最後にまとめて書くという珍しいスタイルをとっている。
当初は妻が漢字を書いていたのだが、亡くなった後は自らが書いている。
このようなスタイルになったのは「漢字を書くと書きたいと思ったことを忘れて書けなくなる」ため。
2007年9月23日放送の『クイズ$ミリオネア』に出演。
クイズ番組への登場はこれが初めて。
同じく初めて出演したおすぎとともに、番組側からの5年に及ぶ交渉の末の出演だった。
応援には古くからの友人である田中康夫が駆けつけた。
2017/11/27(月)
   
田原総一朗のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
田原総一朗のつながりをもっと見る