このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

川栄李奈


SCANDAL_(日本のバンド)


ナイツ_(お笑いコンビ)


関ジャニ∞


和田アキ子


嵐_(グループ)


浅田真央


Kis-My-Ft2


>>もっと見る

田原総一朗 ロッキード事件#不自然な金銭の受け渡し場所

たはら そういちろう
田原総一朗
田原 総一朗(たはら そういちろう、1934年4月15日 - )は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。ドリームインキュベータ社外取締役。元東京12チャンネル(現・テレビ東京)ディレクター、元映画監督。日本国際フォーラム参与、政策委員。公益財団法人日印協会顧問。NPO法人万年野党会長。芸能事務所のブルーミングエージェンシーと業務協力。

matome.naver.jp

blogos.com

lifepages.jp
  著書『戦後最大の宰相 田中角栄〈上〉ロッキード裁判は無罪だった』にてロッキード事件は陰謀で田中角栄は無罪との陰謀論を展開。
しかし、その内容が誤解や伝聞や憶測だけで構成されていること、田原が指摘している内容のほとんどがすでに反論されていること、事件の当事者にちゃんと取材していなかったこと等により、徳本栄一郎らから内容の破綻を批判されている。
田原は、ロッキード事件の5億円の受け渡し場所は、当時、前尾繁三郎のパーティが開かれており不自然だと主張し(詳しくは、ロッキード事件#不自然な金銭の受け渡し場所を参照)、現在でも、ロッキード事件は冤罪であると主張している。
2007年6月、リクルート事件についてのノンフィクション『正義の罠 リクルート事件と自民党-20年目の真実』を出版した。
田原は、現在、リクルート事件は冤罪と主張している。
2017/12/28(木)
   
田原総一朗のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
田原総一朗のつながりをもっと見る