このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

松岡修造


笹野高史


ピエール瀧


佐野岳


前野朋哉


音尾琢真


葵わかな


渡辺いっけい


>>もっと見る

西田敏行 ヘビースモーカー

にしだ としゆき
西田敏行

www.cinematoday.jp

eiga.com

www.nishidatoshiyuki.com
  2000年(平成12年)、『ネイチァリングスペシャル「風雪の聖地アンデス縦断4000キロ」- 西田敏行53歳 米大陸最高峰アコンカグアに挑む -」』(テレビ朝日、2001年5月28日放送)の収録のため、南米最高峰アコンカグア(標高 6,962 m)登山に挑戦している。
この当時、焼肉とビールをこよなく愛し、大食漢で大酒飲みでありながら、運動と言えば数か月に1度のゴルフ程度の上、1日の喫煙量は80本以上のヘビースモーカーという生活で、体重は94kg そのため中性脂肪が人並外れて高いなど身体的な不安材料を抱えながらも、8月からネパールでの高地トレーニングを開始 11月上旬にアタックを開始したが、強風や低温など天候に恵まれず、スケジュール的に無理と判断 高度6,830m地点で登頂を断念している。
尚、『植村直己物語』の撮影以来、知己の関係である小西浩文を登山隊長に迎え、国内有数の登山家がサポーターとして同行した。
2003年(平成15年)3月3日夜、自宅で心筋梗塞のため倒れ緊急入院。
処置が早く、症状も安定していたため28日には退院している。
上述の通り肉食中心の生活でヘビースモーカーだったが、入院中、吉永小百合から手紙をもらい、そこに書かれていた「タバコだけはやめてね、西やん」の言葉に一念発起し禁煙宣言した。
また体重も82kgまで減量した。
復帰後のインタビューで「ここで死んだら遺作(のタイトル)が『ゲロッパ!』になるが、それだけは避けたかった」と、この時の出演映画の告知とユーモアを交えたコメントを述べ、全快をアピールしている。
2017/11/30(木)
   
西田敏行のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
西田敏行のつながりをもっと見る