このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

山田親太朗


ポルノグラフィティ


名倉潤


つんく♂


渡瀬恒彦


椎名林檎


SMAP


所ジョージ


>>もっと見る

西田敏行 徹子の部屋

にしだ としゆき
西田敏行
西田 敏行(にしだ としゆき、1947年11月4日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント、司会者。福島県郡山市出身。オフィスコバック所属。明治大学付属中野高等学校卒業、明治大学農学部中退。身長166cm、体重80kg超。主演の映画『釣りバカ日誌』は1988年(昭和63年)から2009年(平成21年)まで22作続いた代表作。日本俳優連合理事長。日本アカデミー賞組織委員会副会長。4歳年下の夫人との間に2女あり。

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  2016年12月8日に放送された『徹子の部屋』、2016年12月12月に放送された『伊集院光とらじおと』、2017年1月8日号の『朝日新聞』、2017年3月26日に放送された『橋幸夫の地球楽団』などにて、「これからは、ぜひ田中角栄元総理を演じてみたい」と度々述べている。
2016年12月8日に放送された『徹子の部屋』で、「小さい頃から、よく母から戦争は本当に嫌だ、ともかく二度と戦争をしてはだめよ、あんたが兵隊に行っちゃったら絶対に嫌だと言われています」と、再び母親から受けた反戦に関する影響を語った。
日中国交正常化45周年の2017年を目の前に、西田は2016年12月8日に放送された『徹子の部屋』と12月12月に放送された『伊集院光とらじおと』で、「現在、一番やってみたい役と言えば、やっぱり(日中国交正常化を実現させた)田中角栄さんですね」と語った。
2017年2月、西田は所属事務所の小林保男社長を通じて、中国CCTV映画専門チャンネルの『影人1+1』という番組へメッセージを寄せた。
2017/3/28(火)
   
西田敏行のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
西田敏行のつながりをもっと見る