このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

TUBE


香川照之


蛭子能収


唐沢寿明


GReeeeN


関ジャニ∞


松井珠理奈


モーニング娘。


>>もっと見る

長嶋茂雄 桑田佳祐

ながしま しげお
長嶋茂雄
長嶋 茂雄(長島 茂雄、ながしま しげお、1936年2月20日 - )は、千葉県印旛郡臼井町(現:佐倉市)出身の元プロ野球選手(内野手)・プロ野球監督(読売ジャイアンツ監督(第10代、第14代))。読売ジャイアンツ終身名誉監督。日本プロ野球名球会顧問。闘志溢れるプレイと無類の勝負強さで巨人の4番打者として活躍し続けた。「ON砲」として並び称された王貞治とともに巨人のV9に大きく貢献し、国民的人気を誇った。2001年より株式会社よみうり(現:株式会社読売巨人軍)専務取締役、巨人軍終身名誉監督。2013年、国民栄誉賞を受賞した。

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  栄光の男(2013年8月7日発売「ピースとハイライト」のカップリング 歌:サザンオールスターズ、作詞・作曲:桑田佳祐)タイトルの「栄光の男」や「あの人」と表現されているように、当時国民栄誉賞を受賞した長嶋茂雄をイメージして作った曲であり、作者の桑田佳祐は大学生時代に長嶋の引退試合を青山の喫茶店で見ていたといい、一つの時代の終わりを感じたのと同時に長嶋の人生と桑田自身を比較し、人目をはばからず号泣したと語っている。
桑田自身はこの曲の歌詞について「大人になったつもりの今、『栄光の男』とは程遠い自分自身を鼓舞しているかのよう」と述べている。
なお、この曲の歌詞では長嶋が実際に発言した「永久に不滅」というフレーズが「永遠に不滅」と誤用されているが、ディレクターが再三訂正を促しても桑田はスムーズに歌えるという理由で拒んでいた。
2015年にローソンで配布された「スペシャルマガジン 総力特集 サザンオールスターズ『葡萄』」では、「もしもサザンが引退したら」という仮定で長嶋を皮切りに、黒柳徹子、太田光(爆笑問題)、代々木忠、森永卓郎、角田信朗による計6名の著名人の寄稿が掲載された。
長嶋はこの曲に対して「桑田さんの素晴らしい音楽に私の野球がいくらかでも貢献できたと思うと大変うれしい気持ちです」と述べている。
2017/6/27(火)
   
長嶋茂雄のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
長嶋茂雄のつながりをもっと見る