このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

矢口真里


マナカナ


市川紗椰


近藤真彦


石橋凌


松任谷由実


美空ひばり


パンクブーブー


>>もっと見る

長嶋茂雄 金田正一

ながしま しげお
長嶋茂雄
長嶋 茂雄(長島 茂雄、ながしま しげお、1936年2月20日 - )は、千葉県印旛郡臼井町(現:佐倉市)出身の元プロ野球選手(内野手)・プロ野球監督(読売ジャイアンツ監督(第10代、第14代))。読売ジャイアンツ終身名誉監督。日本プロ野球名球会顧問。闘志溢れるプレイと無類の勝負強さで巨人の4番打者として活躍し続けた。「ON砲」として並び称された王貞治とともに巨人のV9に大きく貢献し、国民的人気を誇った。2001年より株式会社よみうり(現:株式会社読売巨人軍)専務取締役、巨人軍終身名誉監督。2013年、国民栄誉賞を受賞した。

画像ページ

画像ページ

画像ページ
  オープン戦で7本の本塁打を放つなど、活躍の期待が高まるなかで開幕戦を迎えた。
1958年4月5日、対国鉄スワローズ戦に、3番サードで先発出場してデビュー。
国鉄のエース金田正一に4打席連続三振を喫し、そのすべてが渾身のフルスイングによる三振であったことが伝説的に語り継がれている。
また、翌日の試合でもリリーフ登板した金田に三振を喫している。
オープン戦の最中、ある解説者が長嶋を褒め称え「金田など打ち崩して当然」といった趣旨の発言をしていたのを偶然耳にした金田は激昂。
この日の登板のために特訓を重ね、肩のピークがちょうど来るようにしたという。
その後は金田を打つようになり、翌年の開幕戦では本塁打を放っている。
長嶋の最終的な対金田通算対戦成績は、打率.313、18本塁打。
金田正一、村山実、権藤博、足立光宏、江夏豊、板東英二、稲尾和久など複数の投手、また捕手としてオールスターゲームや日本シリーズで対戦した野村克也が長嶋を「計算できないバッター」と評している。
権藤や足立は「長嶋さんは打てそうもないコースでもバットを投げ出したり瞬間的に腕を畳んだりしてヒットにするバッターだった」と評しており、「王は打てるボールを確実に打つ ポテンシャルが高いのでほとんどのストライクゾーンに来るボールは王にとって『打てるボール』になってしまうのだが、打てないボールまで何とか打つというタイプではなかった」と王と対比しながら語っている。
江夏は「打席ごとに何故打たれたのか、何故打ち取れたのかが全く分からない」と長嶋について語っており、野村は長嶋を「来た球を打てる天才」と称している。
極端とも言えるアウトステップが特徴だった。
川上哲治は「並みの打者なら1割もおぼつかないフォーム 長嶋は天性の能力でバットのヘッドを最後まで残していたため、あんなフォームでもいろいろなボールに対応できた」と評しており、少年野球教室などでは「あの打ち方は長嶋だからできるもの 真似してはいけない」と諭していた。
この点は金田正一も触れており、「シゲはどんなに体勢が崩れていても、バットのヘッドが最後の最後まで残っていたので、最後の瞬間まで油断できなかった。
凄い迫力だった」と語っている。
ロッテ - 当時ロッテオリオンズ監督だった金田正一とユニフォーム姿で共演。
「ガムはロッテ、野球は巨人」のコピーが台詞だった。
カルピス - 藤田元司、広岡達朗、金田正一と共演。
2017/4/28(金)
   
長嶋茂雄のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
長嶋茂雄のつながりをもっと見る