このエントリーをはてなブックマークに追加
Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

石原裕次郎


蛭子能収


ザ・ドリフターズ


木村拓哉


三四郎_(お笑いコンビ)


TKO_(お笑いコンビ)


安全地帯_(ロックバンド)


欅坂46


>>もっと見る

黒澤明 アメリカ陸軍

くろさわ あきら
黒澤明
黒澤 明(くろさわ あきら、新字体:黒沢明、1910年3月23日 - 1998年9月6日)は、日本の映画監督、脚本家、映画製作者。妻は元女優の矢口陽子。映画史の中で最も重要かつ影響力のある映画監督の一人であり、ダイナミックな映像表現とヒューマニズムに徹した作風で、『羅生門』『生きる』『七人の侍』など30本の監督作品を生み出した。小津安二郎、溝口健二、成瀬巳喜男らと共に世界的にその名が知られており、作品もアカデミー賞と世界三大映画祭(ヴェネツィア、カンヌ、ベルリン)で受賞され、多大な評価を得ている。また、北野武、スティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカス、フランシス・フォード・コッポラなどの映画人にも大きな影響を与えており、「世界のクロサワ」と呼ばれた。映画監督として初めて文化勲章と国民栄誉賞に選出。ほかの栄典・称号に文化功労者、従三位、東京都名誉都民など。1990年に日本人初のアカデミー賞名誉賞を受賞。1999年には米週刊誌『タイム』アジア版の「今世紀最も影響力のあったアジアの20人」に選出されている。米国映画芸術科学アカデミー会員。

dinobone.wordpress.com

news.mynavi.jp

rubese.net
  1945年(昭和20年)5月21日、監督第2作『一番美しく』に主演した矢口陽子と結婚 媒酌人は山本嘉次郎夫妻で、明治神宮で挙式を行った。
同年、『虎の尾を踏む男たち』を8月の敗戦をまたいで製作する。
製作中に黒澤が敬愛するジョン・フォードが、日本を占領する連合国軍の1国であるアメリカ陸軍の大佐として見学に訪れていた。
黒澤はこのことを後にフォードから聞いて驚いたという。
一方、作品は検閲で公開を見送られ、連合国軍による占領が終わった翌年の1952年(昭和27年)にようやく公開された。
2017/9/24(日)
   
黒澤明のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
黒澤明のつながりをもっと見る