Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

玉置浩二


伊集院光


ミニモニ。


黒田アーサー


堺雅人


SKE48


前田吟


志村けん


>>もっと見る

有野晋哉 ゲームセンターCX

ありの しんや
有野晋哉
有野 晋哉(ありの しんや、1972年(昭和47年)2月25日 - )は、日本のお笑いタレント、YouTuber。お笑いコンビよゐこのボケ担当。相方は濱口優。松竹芸能所属。大阪府大阪市此花区出身。



かつて喉仏の近くにほくろがあったが、『ゲームセンターCX』で時折アップになる有野を見ていたファンの看護師からのファンレターで、「そのほくろは癌になるほくろかもしれないので取った方がいい」と言われたことがきっかけとなり、取り除いている。
これに関して、よくアップを撮っていた番組カメラマン阿部のお陰という、スタッフに感謝を表すコメントをしているゲームセンターCXベストセレクションBlu-ray赤盤オーディオコメンタリーによる。

2013年頃から老眼を訴えるようになり、番組で細かい文字を読む必要が出てきた際などに老眼鏡をかけた姿を見せることが多くなった。
本人も『ゲームセンターCX』映画版の舞台挨拶で「分厚い老眼鏡をかけて頑張ります」と語るなど、老眼をネタの一つにしている。
めちゃイケメンバーからは老眼鏡をかけた姿を「吉田照美に似ている」などとイジられている。
ゲームセンターCX(以下、GCCX)』の人気に伴い、ゲームで生活できる「プロゲーマー」を自称している。
この人気から「有野」よりも番組内での役職名「課長」で呼ばれることの方が多くなっている。
アニメ、マンガ、ゲーム、特撮等全般に広く精通している。
また、フィギュアやプラモデルの収集も趣味のひとつ。
独身時代に深夜番組『よるこ』で自宅を取材された際には、1,000冊以上のマンガ、総勢540体以上のフィギュア(中にはプレミア品で、数万円する物もある)、アイドル写真集(観賞用と保存用の2冊)が所狭しと陳列されていた。
『スポーン』、『ドラえもん』、『機動戦士ガンダム』、特撮、るーみっくわーるどなどカバーするジャンルは多岐に渡る。
そういった趣味から声優とも親しく、過去にラジオで共演した水樹奈々や後述の松風雅也とも親交がある。
特に水樹には、ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』を贈っている。
声優業界でもゲームセンターCXのファンは多く、櫻井孝宏、神谷浩史、中村悠一などが熱烈なファンとして知られている。
特に中村悠一は雑誌CONTINUE内の企画で「課長補佐」という役職と名刺をもらっており有野と対談した。
2004年11月1日、絵本『冷蔵庫』を発売し、作家としても活躍している。
絵のセンスがあり、『GCCX』では、いくつかのミニコーナーの題字(有野のもしもし大作戦など)を担当することもある。
雑誌BOMBやゲームセンターCXの特典として付く干支を描いた色紙や絵ハガキのデザインも担当している。
娘の成長を記録するため、ゲームセンターCXDVDの印税で一眼レフカメラを購入している。
独特の視点と空間の切り取り方には定評があり、内村写真部内では「エース有野」と呼ばれていた。
棚からボム餅連載20周年の記念で念願のグラビアカメラマンに挑戦している。
『GCCX』のゲーム化企画ではフジテレビとバンダイナムコゲームスの共同制作で番組発のDS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』が発売されており、有野も企画・アイデアで制作に携わっている。
また、以降にもシリーズの続編として発売されたDS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状2』や3DS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 3丁目の有野』も同様である。
2023/1/14(土)
かつて喉仏の近くにほくろがあったが、『ゲームセンターCX』で時折アップになる有野を見ていたファンの看護師からのファンレターで、「そのほくろは癌になるほくろかもしれないので取った方がいい」と言われたことがきっかけとなり、取り除いている。これに関して、よくアップを撮っていた番組カメラマン阿部のお陰という、スタッフに感謝を表すコメントをしているゲームセンターCXベストセレクションBlu-ray赤盤オーディオコメンタリーによる。。

2013年頃から老眼を訴えるようになり、番組で細かい文字を読む必要が出てきた際などに老眼鏡をかけた姿を見せることが多くなった。本人も『ゲームセンターCX』映画版の舞台挨拶で「分厚い老眼鏡をかけて頑張ります」と語るなど、老眼をネタの一つにしている めちゃイケメンバーからは老眼鏡をかけた姿を「吉田照美に似ている」などとイジられている。

『ゲームセンターCX(以下、GCCX)』の人気に伴い、ゲームで生活できる「プロゲーマー」を自称している この人気から「有野」よりも番組内での役職名「課長」で呼ばれることの方が多くなっている。

アニメ、マンガ、ゲーム、特撮等全般に広く精通している。また、フィギュアやプラモデルの収集も趣味のひとつ。独身時代に深夜番組『よるこ』で自宅を取材された際には、1,000冊以上のマンガ、総勢540体以上のフィギュア(中にはプレミア品で、数万円する物もある)、アイドル写真集(観賞用と保存用の2冊)が所狭しと陳列されていた 『スポーン』、『ドラえもん』、『機動戦士ガンダム』、特撮、るーみっくわーるどなどカバーするジャンルは多岐に渡る そういった趣味から声優とも親しく、過去にラジオで共演した水樹奈々や後述の松風雅也とも親交がある 特に水樹には、ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』を贈っている。声優業界でもゲームセンターCXのファンは多く、櫻井孝宏、神谷浩史、中村悠一などが熱烈なファンとして知られている。特に中村悠一は雑誌CONTINUE内の企画で「課長補佐」という役職と名刺をもらっており有野と対談した。

2004年11月1日、絵本『冷蔵庫』を発売し、作家としても活躍している 絵のセンスがあり、『GCCX』では、いくつかのミニコーナーの題字(有野のもしもし大作戦など)を担当することもある。雑誌BOMBやゲームセンターCXの特典として付く干支を描いた色紙や絵ハガキのデザインも担当している。

娘の成長を記録するため、ゲームセンターCXDVDの印税で一眼レフカメラを購入している。独特の視点と空間の切り取り方には定評があり、内村写真部内では「エース有野」と呼ばれていた。棚からボム餅連載20周年の記念で念願のグラビアカメラマンに挑戦している。

『GCCX』のゲーム化企画ではフジテレビとバンダイナムコゲームスの共同制作で番組発のDS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』が発売されており、有野も企画・アイデアで制作に携わっている また、以降にもシリーズの続編として発売されたDS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状2』や3DS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 3丁目の有野』も同様である。
かつて喉仏の近くにほくろがあったが、『ゲームセンターCX』で時折アップになる有野を見ていたファンの看護師からのファンレターで、「そのほくろは癌になるほくろかもしれないので取った方がいい」と言われたことがきっかけとなり、取り除いている。これに関して、よくアップを撮っていた番組カメラマン阿部のお陰という、スタッフに感謝を表すコメントをしているゲームセンターCXベストセレクションBlu-ray赤盤オーディオコメンタリーによる。。

2013年頃から老眼を訴えるようになり、番組で細かい文字を読む必要が出てきた際などに老眼鏡をかけた姿を見せることが多くなった。本人も『ゲームセンターCX』映画版の舞台挨拶で「分厚い老眼鏡をかけて頑張ります」と語るなど、老眼をネタの一つにしている めちゃイケメンバーからは老眼鏡をかけた姿を「吉田照美に似ている」などとイジられている。

『ゲームセンターCX(以下、GCCX)』の人気に伴い、ゲームで生活できる「プロゲーマー」を自称している この人気から「有野」よりも番組内での役職名「課長」で呼ばれることの方が多くなっている。

アニメ、マンガ、ゲーム、特撮等全般に広く精通している。また、フィギュアやプラモデルの収集も趣味のひとつ。独身時代に深夜番組『よるこ』で自宅を取材された際には、1,000冊以上のマンガ、総勢540体以上のフィギュア(中にはプレミア品で、数万円する物もある)、アイドル写真集(観賞用と保存用の2冊)が所狭しと陳列されていた 『スポーン』、『ドラえもん』、『機動戦士ガンダム』、特撮、るーみっくわーるどなどカバーするジャンルは多岐に渡る そういった趣味から声優とも親しく、過去にラジオで共演した水樹奈々や後述の松風雅也とも親交がある 特に水樹には、ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』を贈っている。声優業界でもゲームセンターCXのファンは多く、櫻井孝宏、神谷浩史、中村悠一などが熱烈なファンとして知られている。特に中村悠一は雑誌CONTINUE内の企画で「課長補佐」という役職と名刺をもらっており有野と対談した。

2004年11月1日、絵本『冷蔵庫』を発売し、作家としても活躍している 絵のセンスがあり、『GCCX』では、いくつかのミニコーナーの題字(有野のもしもし大作戦など)を担当することもある。雑誌BOMBやゲームセンターCXの特典として付く干支を描いた色紙や絵ハガキのデザインも担当している。

娘の成長を記録するため、ゲームセンターCXDVDの印税で一眼レフカメラを購入している。独特の視点と空間の切り取り方には定評があり、内村写真部内では「エース有野」と呼ばれていた。棚からボム餅連載20周年の記念で念願のグラビアカメラマンに挑戦している。

『GCCX』のゲーム化企画ではフジテレビとバンダイナムコゲームスの共同制作で番組発のDS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』が発売されており、有野も企画・アイデアで制作に携わっている また、以降にもシリーズの続編として発売されたDS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状2』や3DS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 3丁目の有野』も同様である。
かつて喉仏の近くにほくろがあったが、『ゲームセンターCX』で時折アップになる有野を見ていたファンの看護師からのファンレターで、「そのほくろは癌になるほくろかもしれないので取った方がいい」と言われたことがきっかけとなり、取り除いている。これに関して、よくアップを撮っていた番組カメラマン阿部のお陰という、スタッフに感謝を表すコメントをしているゲームセンターCXベストセレクションBlu-ray赤盤オーディオコメンタリーによる。。

2013年頃から老眼を訴えるようになり、番組で細かい文字を読む必要が出てきた際などに老眼鏡をかけた姿を見せることが多くなった。本人も『ゲームセンターCX』映画版の舞台挨拶で「分厚い老眼鏡をかけて頑張ります」と語るなど、老眼をネタの一つにしている めちゃイケメンバーからは老眼鏡をかけた姿を「吉田照美に似ている」などとイジられている。

『ゲームセンターCX(以下、GCCX)』の人気に伴い、ゲームで生活できる「プロゲーマー」を自称している この人気から「有野」よりも番組内での役職名「課長」で呼ばれることの方が多くなっている。

アニメ、マンガ、ゲーム、特撮等全般に広く精通している。また、フィギュアやプラモデルの収集も趣味のひとつ。独身時代に深夜番組『よるこ』で自宅を取材された際には、1,000冊以上のマンガ、総勢540体以上のフィギュア(中にはプレミア品で、数万円する物もある)、アイドル写真集(観賞用と保存用の2冊)が所狭しと陳列されていた 『スポーン』、『ドラえもん』、『機動戦士ガンダム』、特撮、るーみっくわーるどなどカバーするジャンルは多岐に渡る そういった趣味から声優とも親しく、過去にラジオで共演した水樹奈々や後述の松風雅也とも親交がある 特に水樹には、ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』を贈っている。声優業界でもゲームセンターCXのファンは多く、櫻井孝宏、神谷浩史、中村悠一などが熱烈なファンとして知られている。特に中村悠一は雑誌CONTINUE内の企画で「課長補佐」という役職と名刺をもらっており有野と対談した。

2004年11月1日、絵本『冷蔵庫』を発売し、作家としても活躍している 絵のセンスがあり、『GCCX』では、いくつかのミニコーナーの題字(有野のもしもし大作戦など)を担当することもある。雑誌BOMBやゲームセンターCXの特典として付く干支を描いた色紙や絵ハガキのデザインも担当している。

娘の成長を記録するため、ゲームセンターCXDVDの印税で一眼レフカメラを購入している。独特の視点と空間の切り取り方には定評があり、内村写真部内では「エース有野」と呼ばれていた。棚からボム餅連載20周年の記念で念願のグラビアカメラマンに挑戦している。

『GCCX』のゲーム化企画ではフジテレビとバンダイナムコゲームスの共同制作で番組発のDS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状』が発売されており、有野も企画・アイデアで制作に携わっている また、以降にもシリーズの続編として発売されたDS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 有野の挑戦状2』や3DS用ゲームソフト『ゲームセンターCX 3丁目の有野』も同様である。
有野晋哉のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
有野晋哉 めちゃ×2イケてるッ!
有野晋哉 ゲームセンターCX 有野の挑戦状2 ゲームセンターCX 3丁目の有野
有野晋哉 ダウンタウン
有野晋哉 予防接種
有野晋哉 iMac
有野晋哉 スタッフ
有野晋哉 ゲームセンターCX 有野の挑戦状
有野晋哉 松風雅也
有野晋哉 キン肉マン
有野晋哉 岡村隆史
有野晋哉のつながりをもっと見る