Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

上戸彩


アントニオ猪木


新山千春


藤崎奈々子


朝倉未来


水道橋博士


田中裕二_(お笑い芸人)


HIKAKIN


>>もっと見る

野口五郎 新御三家

のぐち ごろう
野口五郎
野口 五郎(のぐち ごろう、1956年〈昭和31年〉2月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、情報技術者、実業家である。本名は佐藤 靖(さとう やすし)、岐阜県美濃市出身で、血液型はA型である。オフィス・ジーに所属し、株式会社ティーオーエア (Take Out Air) 代表を務める。新御三家とも称された1970年代の日本を代表する男性アイドルの一人であった。 妻はタレントの三井ゆりで、一女一男がいる。実兄は佐藤寛、長女はピアニストの佐藤文音。



野口 五郎(のぐち ごろう、1956年〈昭和31年〉2月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、情報技術者、実業家。
岐阜県美濃市出身。
血液型はA型。
本名は佐藤 靖(さとう やすし)。
オフィス・ジー所属、株式会社ティーオーエア(Take Out Air)代表。
新御三家とも称された1970年代の日本を代表する男性アイドルの一人であった。
身長174cm(1972年3月)。
1973年4月9日、「オレンジの雨」がオリコン週間チャートで初のベストテン入り 続く「君が美しすぎて」は第3位にランクされ、『第24回NHK紅白歌合戦』も同曲で出場。
西城秀樹・郷ひろみと共に新御三家と呼ばれ、一躍トップアイドルの仲間入りを果たす。
2015年4月13日、新御三家の盟友、西城秀樹が自ら「ヒデキ還暦!」と題した満60歳の記念ライブに、野口がサプライズ・ゲストとしてバースデーケーキを運びながら登場、西城は思わず感激の涙を浮かべる。
その後野口は「1回だけ、恥ずかしいけど、抱いていいか?」との懇願に、西城は「なんだよ~!」と照れながらも、二人共に熱い抱擁を交わしていた。
2016年2月23日、60歳の誕生日を迎える。
新御三家が3人揃っての還暦祝いを機に、久々に郷ひろみも参加し「還暦鼎談」を行った。
同年5月25日に野口は、郷ひろみを始め歌手仲間達と共に西城の通夜へ出席したが、終始憔悴しきった表情を浮かべ、新御三家の郷は「(五郎は)本当に残念だと 毎日泣いていると言ってました。
僕より遥かに秀樹に近い存在でいた。
悲しみは想像つかない位深いと思う」とコメント 翌5月26日、西城の告別式に参列した野口は「僕もひろみも秀樹の代わりになれないけど、まだ暫くはお前の分も頑張って歌うからね もうリハビリ頑張らなくて良いから 君の可愛い子供達、家族を見守って欲しい そしてお前の思うラブソングを天国で極めてくれ 秀樹、お疲れ様 そしてありがとう」とハンカチで涙を拭い、時折声を詰まらせながら弔辞を読んだ。
告別式終了後、取材に応じた野口自ら「(2003年最初の脳梗塞発症後)秀樹が会見で『引退する』と言おうと思った瞬間、インタビュアーの方が『2人目のお子さんがもうすぐ誕生ですね』との言葉が有った。
それで秀樹は引退を言えなくなったので、あれから十数年歌い続ける事が出来た。
僕はその方に感謝をしたい」とコメントしている。
新御三家となった経緯に関して野口は、「僕がデビューし、翌年にひろみと秀樹がデビューしたが秀樹がちょっと出遅れた。
秀樹の事務所で秀樹と他の2人で新御三家というキャッチフレーズでデビューしたが、西城のマネージャーが別事務所のひろみと僕を合体させて新御三家にした。
事務所も違うので番組などでぶつけ合ってファン獲得をした」。
2023/11/10(金)
野口 五郎(のぐち ごろう、1956年〈昭和31年〉2月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、情報技術者、実業家。岐阜県美濃市出身。血液型はA型。本名は佐藤 靖(さとう やすし)。オフィス・ジー所属、株式会社ティーオーエア(Take Out Air)代表。新御三家とも称された1970年代の日本を代表する男性アイドルの一人であった。身長174cm(1972年3月)。

1973年4月9日、「オレンジの雨」がオリコン週間チャートで初のベストテン入り 続く「君が美しすぎて」は第3位にランクされ、『第24回NHK紅白歌合戦』も同曲で出場。西城秀樹・郷ひろみと共に新御三家と呼ばれ、一躍トップアイドルの仲間入りを果たす。

2015年4月13日、新御三家の盟友、西城秀樹が自ら「ヒデキ還暦!」と題した満60歳の記念ライブに、野口がサプライズ・ゲストとしてバースデーケーキを運びながら登場、西城は思わず感激の涙を浮かべる その後野口は「1回だけ、恥ずかしいけど、抱いていいか?」との懇願に、西城は「なんだよ~!」と照れながらも、二人共に熱い抱擁を交わしていた。

2016年2月23日、60歳の誕生日を迎える。新御三家が3人揃っての還暦祝いを機に、久々に郷ひろみも参加し「還暦鼎談」を行った。

同年5月25日に野口は、郷ひろみを始め歌手仲間達と共に西城の通夜へ出席したが、終始憔悴しきった表情を浮かべ、新御三家の郷は「(五郎は)本当に残念だと 毎日泣いていると言ってました 僕より遥かに秀樹に近い存在でいた 悲しみは想像つかない位深いと思う」とコメント 翌5月26日、西城の告別式に参列した野口は「僕もひろみも秀樹の代わりになれないけど、まだ暫くはお前の分も頑張って歌うからね もうリハビリ頑張らなくて良いから 君の可愛い子供達、家族を見守って欲しい そしてお前の思うラブソングを天国で極めてくれ 秀樹、お疲れ様 そしてありがとう」とハンカチで涙を拭い、時折声を詰まらせながら弔辞を読んだ。告別式終了後、取材に応じた野口自ら「(2003年最初の脳梗塞発症後)秀樹が会見で『引退する』と言おうと思った瞬間、インタビュアーの方が『2人目のお子さんがもうすぐ誕生ですね』との言葉が有った それで秀樹は引退を言えなくなったので、あれから十数年歌い続ける事が出来た 僕はその方に感謝をしたい」とコメントしている。

新御三家となった経緯に関して野口は、「僕がデビューし、翌年にひろみと秀樹がデビューしたが秀樹がちょっと出遅れた 秀樹の事務所で秀樹と他の2人で新御三家というキャッチフレーズでデビューしたが、西城のマネージャーが別事務所のひろみと僕を合体させて新御三家にした 事務所も違うので番組などでぶつけ合ってファン獲得をした」。
野口 五郎(のぐち ごろう、1956年〈昭和31年〉2月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、情報技術者、実業家。岐阜県美濃市出身。血液型はA型。本名は佐藤 靖(さとう やすし)。オフィス・ジー所属、株式会社ティーオーエア(Take Out Air)代表。新御三家とも称された1970年代の日本を代表する男性アイドルの一人であった。身長174cm(1972年3月)。

1973年4月9日、「オレンジの雨」がオリコン週間チャートで初のベストテン入り 続く「君が美しすぎて」は第3位にランクされ、『第24回NHK紅白歌合戦』も同曲で出場。西城秀樹・郷ひろみと共に新御三家と呼ばれ、一躍トップアイドルの仲間入りを果たす。

2015年4月13日、新御三家の盟友、西城秀樹が自ら「ヒデキ還暦!」と題した満60歳の記念ライブに、野口がサプライズ・ゲストとしてバースデーケーキを運びながら登場、西城は思わず感激の涙を浮かべる その後野口は「1回だけ、恥ずかしいけど、抱いていいか?」との懇願に、西城は「なんだよ~!」と照れながらも、二人共に熱い抱擁を交わしていた。

2016年2月23日、60歳の誕生日を迎える。新御三家が3人揃っての還暦祝いを機に、久々に郷ひろみも参加し「還暦鼎談」を行った。

同年5月25日に野口は、郷ひろみを始め歌手仲間達と共に西城の通夜へ出席したが、終始憔悴しきった表情を浮かべ、新御三家の郷は「(五郎は)本当に残念だと 毎日泣いていると言ってました 僕より遥かに秀樹に近い存在でいた 悲しみは想像つかない位深いと思う」とコメント 翌5月26日、西城の告別式に参列した野口は「僕もひろみも秀樹の代わりになれないけど、まだ暫くはお前の分も頑張って歌うからね もうリハビリ頑張らなくて良いから 君の可愛い子供達、家族を見守って欲しい そしてお前の思うラブソングを天国で極めてくれ 秀樹、お疲れ様 そしてありがとう」とハンカチで涙を拭い、時折声を詰まらせながら弔辞を読んだ。告別式終了後、取材に応じた野口自ら「(2003年最初の脳梗塞発症後)秀樹が会見で『引退する』と言おうと思った瞬間、インタビュアーの方が『2人目のお子さんがもうすぐ誕生ですね』との言葉が有った それで秀樹は引退を言えなくなったので、あれから十数年歌い続ける事が出来た 僕はその方に感謝をしたい」とコメントしている。

新御三家となった経緯に関して野口は、「僕がデビューし、翌年にひろみと秀樹がデビューしたが秀樹がちょっと出遅れた 秀樹の事務所で秀樹と他の2人で新御三家というキャッチフレーズでデビューしたが、西城のマネージャーが別事務所のひろみと僕を合体させて新御三家にした 事務所も違うので番組などでぶつけ合ってファン獲得をした」。
野口 五郎(のぐち ごろう、1956年〈昭和31年〉2月23日 - )は、日本の歌手、俳優、タレント、情報技術者、実業家。岐阜県美濃市出身。血液型はA型。本名は佐藤 靖(さとう やすし)。オフィス・ジー所属、株式会社ティーオーエア(Take Out Air)代表。新御三家とも称された1970年代の日本を代表する男性アイドルの一人であった。身長174cm(1972年3月)。

1973年4月9日、「オレンジの雨」がオリコン週間チャートで初のベストテン入り 続く「君が美しすぎて」は第3位にランクされ、『第24回NHK紅白歌合戦』も同曲で出場。西城秀樹・郷ひろみと共に新御三家と呼ばれ、一躍トップアイドルの仲間入りを果たす。

2015年4月13日、新御三家の盟友、西城秀樹が自ら「ヒデキ還暦!」と題した満60歳の記念ライブに、野口がサプライズ・ゲストとしてバースデーケーキを運びながら登場、西城は思わず感激の涙を浮かべる その後野口は「1回だけ、恥ずかしいけど、抱いていいか?」との懇願に、西城は「なんだよ~!」と照れながらも、二人共に熱い抱擁を交わしていた。

2016年2月23日、60歳の誕生日を迎える。新御三家が3人揃っての還暦祝いを機に、久々に郷ひろみも参加し「還暦鼎談」を行った。

同年5月25日に野口は、郷ひろみを始め歌手仲間達と共に西城の通夜へ出席したが、終始憔悴しきった表情を浮かべ、新御三家の郷は「(五郎は)本当に残念だと 毎日泣いていると言ってました 僕より遥かに秀樹に近い存在でいた 悲しみは想像つかない位深いと思う」とコメント 翌5月26日、西城の告別式に参列した野口は「僕もひろみも秀樹の代わりになれないけど、まだ暫くはお前の分も頑張って歌うからね もうリハビリ頑張らなくて良いから 君の可愛い子供達、家族を見守って欲しい そしてお前の思うラブソングを天国で極めてくれ 秀樹、お疲れ様 そしてありがとう」とハンカチで涙を拭い、時折声を詰まらせながら弔辞を読んだ。告別式終了後、取材に応じた野口自ら「(2003年最初の脳梗塞発症後)秀樹が会見で『引退する』と言おうと思った瞬間、インタビュアーの方が『2人目のお子さんがもうすぐ誕生ですね』との言葉が有った それで秀樹は引退を言えなくなったので、あれから十数年歌い続ける事が出来た 僕はその方に感謝をしたい」とコメントしている。

新御三家となった経緯に関して野口は、「僕がデビューし、翌年にひろみと秀樹がデビューしたが秀樹がちょっと出遅れた 秀樹の事務所で秀樹と他の2人で新御三家というキャッチフレーズでデビューしたが、西城のマネージャーが別事務所のひろみと僕を合体させて新御三家にした 事務所も違うので番組などでぶつけ合ってファン獲得をした」。
野口五郎のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
野口五郎 曽祖父 人形浄瑠璃
野口五郎 心不全
野口五郎 コロッケ
野口五郎 君が美しすぎて
野口五郎 郷ひろみ
野口五郎 坂口良子
野口五郎 大村崑 ビブラート 天童よしみ
野口五郎 観光親善大使
野口五郎 北マリアナ諸島
野口五郎 増田恵子
野口五郎のつながりをもっと見る