Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

西村博之


横山由依


志村喬


爆笑問題


滝沢秀明


有野晋哉


羽生結弦


ブラックマヨネーズ


>>もっと見る

ふなっしー マスコットキャラクター

ふなっしー
ふなっしー
ふなっしーは、千葉県船橋市在住の「梨の妖精」という設定のマスコットキャラクター。着ぐるみと中の人が一体となり、地域おこし活動のほかにタレント・歌手・声優としても活躍している。 2011年11月、船橋市名産の梨をモチーフにして、いち船橋市民が「個人的に」始めたご当地キャラクターで、当初は船橋市役所などに売り込んでも受け入れてもらえなかったが、自主的に参加した地域イベントなどでの活動や、インターネット上の活動で徐々に浸透し、2013年2月の『アサヒ十六茶』の広告出演を機に人気を一気に拡大したとされている。市や県からは公認されていないものの、その人気と高い知名度ゆえ、船橋市のみならず千葉県や日本政府の公式なイベントや企画に起用される機会が多い。



概して「ゆるキャラ」と称されるマスコットキャラクターの着ぐるみは、PRしたいものを象徴して身につけた形状で、愛くるしい動きをすることが多い。
また、着ぐるみは自ら話さず、アテンドと呼ばれるアシスタントが代弁することにより、着ぐるみの中の人が入れ替わることや複数体が同時に異なる場所でイベントに出演することを、可能にしている。
船橋市「公認」マスコットとしては、ふなばし三番瀬海浜公園のイメージキャラクターの「アサリくん」、ふなばし市民まつりのマスコットキャラクターの「博士くん」、船橋市スポーツ健康都市シンボルキャラクターの「汗一平くん」と「風さやかちゃん」、ふなばし産品ブランドPRキャラクターの「目利き番頭 船えもん」、船橋市の地球温暖化防止キャラクター「ふなわりくん」等がいる。
中でも汗一平くんと風さやかちゃんの誕生は1983年であり、地方自治体公式マスコットの中でも草分けの部類に入る。
また、目利き番頭 船えもんとふなわりくんはふなっしーより後発のキャラクターである。
公認の弟「ふなごろー」は274体いる兄弟の中でも一番仲がよい 得意技は「絹糸ブシャー」。
2022/11/23(水)
概して「ゆるキャラ」と称されるマスコットキャラクターの着ぐるみは、PRしたいものを象徴して身につけた形状で、愛くるしい動きをすることが多い。また、着ぐるみは自ら話さず、アテンドと呼ばれるアシスタントが代弁することにより、着ぐるみの中の人が入れ替わることや複数体が同時に異なる場所でイベントに出演することを、可能にしている。

船橋市「公認」マスコットとしては、ふなばし三番瀬海浜公園のイメージキャラクターの「アサリくん」、ふなばし市民まつりのマスコットキャラクターの「博士くん」、船橋市スポーツ健康都市シンボルキャラクターの「汗一平くん」と「風さやかちゃん」、ふなばし産品ブランドPRキャラクターの「目利き番頭 船えもん」、船橋市の地球温暖化防止キャラクター「ふなわりくん」等がいる。中でも汗一平くんと風さやかちゃんの誕生は1983年であり、地方自治体公式マスコットの中でも草分けの部類に入る。また、目利き番頭 船えもんとふなわりくんはふなっしーより後発のキャラクターである。
公認の弟「ふなごろー」は274体いる兄弟の中でも一番仲がよい 得意技は「絹糸ブシャー」。
概して「ゆるキャラ」と称されるマスコットキャラクターの着ぐるみは、PRしたいものを象徴して身につけた形状で、愛くるしい動きをすることが多い。また、着ぐるみは自ら話さず、アテンドと呼ばれるアシスタントが代弁することにより、着ぐるみの中の人が入れ替わることや複数体が同時に異なる場所でイベントに出演することを、可能にしている。

船橋市「公認」マスコットとしては、ふなばし三番瀬海浜公園のイメージキャラクターの「アサリくん」、ふなばし市民まつりのマスコットキャラクターの「博士くん」、船橋市スポーツ健康都市シンボルキャラクターの「汗一平くん」と「風さやかちゃん」、ふなばし産品ブランドPRキャラクターの「目利き番頭 船えもん」、船橋市の地球温暖化防止キャラクター「ふなわりくん」等がいる。中でも汗一平くんと風さやかちゃんの誕生は1983年であり、地方自治体公式マスコットの中でも草分けの部類に入る。また、目利き番頭 船えもんとふなわりくんはふなっしーより後発のキャラクターである。
公認の弟「ふなごろー」は274体いる兄弟の中でも一番仲がよい 得意技は「絹糸ブシャー」。
概して「ゆるキャラ」と称されるマスコットキャラクターの着ぐるみは、PRしたいものを象徴して身につけた形状で、愛くるしい動きをすることが多い。また、着ぐるみは自ら話さず、アテンドと呼ばれるアシスタントが代弁することにより、着ぐるみの中の人が入れ替わることや複数体が同時に異なる場所でイベントに出演することを、可能にしている。

船橋市「公認」マスコットとしては、ふなばし三番瀬海浜公園のイメージキャラクターの「アサリくん」、ふなばし市民まつりのマスコットキャラクターの「博士くん」、船橋市スポーツ健康都市シンボルキャラクターの「汗一平くん」と「風さやかちゃん」、ふなばし産品ブランドPRキャラクターの「目利き番頭 船えもん」、船橋市の地球温暖化防止キャラクター「ふなわりくん」等がいる。中でも汗一平くんと風さやかちゃんの誕生は1983年であり、地方自治体公式マスコットの中でも草分けの部類に入る。また、目利き番頭 船えもんとふなわりくんはふなっしーより後発のキャラクターである。
公認の弟「ふなごろー」は274体いる兄弟の中でも一番仲がよい 得意技は「絹糸ブシャー」。
ふなっしーのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
ふなっしー 中の人
ふなっしー 宮迫博之
ふなっしー 行列のできる法律相談所
ふなっしー 十六茶
ふなっしー 着ぐるみ
ふなっしー ふな ふな ふなっしー♪
ふなっしー 船橋市役所
ふなっしー ゆるキャラ
ふなっしー 博報堂
ふなっしー 赤ちゃん本舗
ふなっしーのつながりをもっと見る