Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

玉置浩二


伊集院光


ミニモニ。


黒田アーサー


堺雅人


SKE48


前田吟


志村けん


>>もっと見る

キングコング_(お笑いコンビ) トーク

きんぐこんぐ
キングコング_(お笑いコンビ)
キングコングは、梶原雄太と西野亮廣からなる日本の漫才師・お笑いコンビ。1999年9月に結成された。略称は「キンコン」などがある。



2021年11月8日、日本武道館にて行われたOWNDAYSが主催するイベント『SA-CUS~世界で一番楽しい学校~』のラストシーンで、2022年2月28日に『キングコング2人っきりの武道館トークライブ』を開催することを発表した。
また西野のトークがカジサックチャンネルで公開されている。
2022年2月28日に『毎週キングコング in 日本武道館』を開催した。
冒頭のキングコングの歴史のビデオで登場時に梶原は感極まって号泣しており、西野が大爆笑をしてスタートした。
トークライブが終わりエンディングに差し掛かる最中に手拍子コールがかかり、約2年ぶりにキングコングが漫才を日本武道館にて行った。
このイベントの裏側とイベントのオープニングが『毎週キングコング』にて2022年3月6日の動画で公開されている。
また、このイベントのアーカイブは同年3月15日まで視聴(別途購入が必要)できるほか、このイベントのグッズとしてキングコングが日本武道館で西野亮廣が作曲した曲『えんとつ町のプペル』の弾き語りが同年3月15日まで発売されている。
オンライン配信チケット購入数は2万4456枚を記録し、累計動員3万人を記録した。
4月6日 - 難波兄弟がメジャーデビュー。
大阪・心斎橋のHMVで難波兄弟の発売イベント(トークショー)を開催。
5月 - テレビ番組『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の企画で梶原が『キングコング梶原』としてソロデビュー。
8月31日 - 塚地武雅(ドランクドラゴン)、堤下敦(インパルス)、梶原雄太が「言いたいことも言えずに」発売。
秋 - 西野、ソロトークライブ『西野亮廣独演会』を開催。
その後も継続中。
11月21日 - 西野、ブログ『西野公論』を立ち上げる。
その後毎日更新。
2月28日 - 日本武道館でキングコング2人のトークライブ、「毎週キングコング in 日本武道館」を行った。
2023/2/8(水)
2021年11月8日、日本武道館にて行われたOWNDAYSが主催するイベント『SA-CUS~世界で一番楽しい学校~』のラストシーンで、2022年2月28日に『キングコング2人っきりの武道館トークライブ』を開催することを発表した。また西野のトークがカジサックチャンネルで公開されている。

2022年2月28日に『毎週キングコング in 日本武道館』を開催した 冒頭のキングコングの歴史のビデオで登場時に梶原は感極まって号泣しており、西野が大爆笑をしてスタートした トークライブが終わりエンディングに差し掛かる最中に手拍子コールがかかり、約2年ぶりにキングコングが漫才を日本武道館にて行った このイベントの裏側とイベントのオープニングが『毎週キングコング』にて2022年3月6日の動画で公開されている また、このイベントのアーカイブは同年3月15日まで視聴(別途購入が必要)できるほか、このイベントのグッズとしてキングコングが日本武道館で西野亮廣が作曲した曲『えんとつ町のプペル』の弾き語りが同年3月15日まで発売されている。オンライン配信チケット購入数は2万4456枚を記録し、累計動員3万人を記録した。

4月6日 - 難波兄弟がメジャーデビュー。 大阪・心斎橋のHMVで難波兄弟の発売イベント(トークショー)を開催。
5月 - テレビ番組『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の企画で梶原が『キングコング梶原』としてソロデビュー。
8月31日 - 塚地武雅(ドランクドラゴン)、堤下敦(インパルス)、梶原雄太が「言いたいことも言えずに」発売。
秋 - 西野、ソロトークライブ『西野亮廣独演会』を開催。その後も継続中。
11月21日 - 西野、ブログ『西野公論』を立ち上げる。その後毎日更新。
2月28日 - 日本武道館でキングコング2人のトークライブ、「毎週キングコング in 日本武道館」を行った。
2021年11月8日、日本武道館にて行われたOWNDAYSが主催するイベント『SA-CUS~世界で一番楽しい学校~』のラストシーンで、2022年2月28日に『キングコング2人っきりの武道館トークライブ』を開催することを発表した。また西野のトークがカジサックチャンネルで公開されている。

2022年2月28日に『毎週キングコング in 日本武道館』を開催した 冒頭のキングコングの歴史のビデオで登場時に梶原は感極まって号泣しており、西野が大爆笑をしてスタートした トークライブが終わりエンディングに差し掛かる最中に手拍子コールがかかり、約2年ぶりにキングコングが漫才を日本武道館にて行った このイベントの裏側とイベントのオープニングが『毎週キングコング』にて2022年3月6日の動画で公開されている また、このイベントのアーカイブは同年3月15日まで視聴(別途購入が必要)できるほか、このイベントのグッズとしてキングコングが日本武道館で西野亮廣が作曲した曲『えんとつ町のプペル』の弾き語りが同年3月15日まで発売されている。オンライン配信チケット購入数は2万4456枚を記録し、累計動員3万人を記録した。

4月6日 - 難波兄弟がメジャーデビュー。 大阪・心斎橋のHMVで難波兄弟の発売イベント(トークショー)を開催。
5月 - テレビ番組『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の企画で梶原が『キングコング梶原』としてソロデビュー。
8月31日 - 塚地武雅(ドランクドラゴン)、堤下敦(インパルス)、梶原雄太が「言いたいことも言えずに」発売。
秋 - 西野、ソロトークライブ『西野亮廣独演会』を開催。その後も継続中。
11月21日 - 西野、ブログ『西野公論』を立ち上げる。その後毎日更新。
2月28日 - 日本武道館でキングコング2人のトークライブ、「毎週キングコング in 日本武道館」を行った。
2021年11月8日、日本武道館にて行われたOWNDAYSが主催するイベント『SA-CUS~世界で一番楽しい学校~』のラストシーンで、2022年2月28日に『キングコング2人っきりの武道館トークライブ』を開催することを発表した。また西野のトークがカジサックチャンネルで公開されている。

2022年2月28日に『毎週キングコング in 日本武道館』を開催した 冒頭のキングコングの歴史のビデオで登場時に梶原は感極まって号泣しており、西野が大爆笑をしてスタートした トークライブが終わりエンディングに差し掛かる最中に手拍子コールがかかり、約2年ぶりにキングコングが漫才を日本武道館にて行った このイベントの裏側とイベントのオープニングが『毎週キングコング』にて2022年3月6日の動画で公開されている また、このイベントのアーカイブは同年3月15日まで視聴(別途購入が必要)できるほか、このイベントのグッズとしてキングコングが日本武道館で西野亮廣が作曲した曲『えんとつ町のプペル』の弾き語りが同年3月15日まで発売されている。オンライン配信チケット購入数は2万4456枚を記録し、累計動員3万人を記録した。

4月6日 - 難波兄弟がメジャーデビュー。 大阪・心斎橋のHMVで難波兄弟の発売イベント(トークショー)を開催。
5月 - テレビ番組『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の企画で梶原が『キングコング梶原』としてソロデビュー。
8月31日 - 塚地武雅(ドランクドラゴン)、堤下敦(インパルス)、梶原雄太が「言いたいことも言えずに」発売。
秋 - 西野、ソロトークライブ『西野亮廣独演会』を開催。その後も継続中。
11月21日 - 西野、ブログ『西野公論』を立ち上げる。その後毎日更新。
2月28日 - 日本武道館でキングコング2人のトークライブ、「毎週キングコング in 日本武道館」を行った。
キングコング_(お笑いコンビ)のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
キングコング_(お笑いコンビ) オール巨人 オール阪神・巨人
キングコング_(お笑いコンビ) えんとつ町のプペル
キングコング_(お笑いコンビ) ビデオ
キングコング_(お笑いコンビ) 紆余曲折
キングコング_(お笑いコンビ) NON STYLE
キングコング_(お笑いコンビ) 西野亮廣
キングコング_(お笑いコンビ) WEST SIDE
キングコング_(お笑いコンビ) 中田カウス・ボタン ヒップホップ
キングコング_(お笑いコンビ) 円形脱毛症
キングコング_(お笑いコンビ) はねるのトびら
キングコング_(お笑いコンビ)のつながりをもっと見る