Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

玉置浩二


伊集院光


ミニモニ。


黒田アーサー


堺雅人


SKE48


前田吟


志村けん


>>もっと見る

ティモンディ 始球式 広島東洋カープ 明治神宮野球場 千葉ロッテマリーンズ 札幌ドーム


ティモンディ
ティモンディは、グレープカンパニーに所属する高岸宏行と前田裕太からなる日本のお笑いコンビ。2015年1月結成。



右投右打。
打者としても高校通算20本塁打を記録している。
利き腕は左だが実家に右利き用のグローブしかなかったため、右腕で投げるようになった。
ティモンディの結成後は、前田とのバッテリーでNPB公式戦の始球式に数回登場している。
最初に登場したのは2020年10月4日の東京ヤクルトスワローズ対広島東洋カープ戦(明治神宮野球場)で、大学時代に東都大学野球のリーグ戦でも登板していた神宮野球場のマウンドでピッチングを披露(球速は138 km/h)。
2021年4月3日には、日本ハム対千葉ロッテマリーンズ戦(札幌ドーム)のファーストピッチセレモニーで、日本ハムの西川を相手にストレートを投げ込んだ。
この時に計測された球速は142 km/hで、NPB公式戦の始球式でピッチングを披露した芸能人では歴代最速とされている。
また、『24時間テレビ 愛は地球を救う44』での打球スピード対決では143 km/hを記録。
これはソフトボール女子日本代表の選手2名の記録を抜く結果を出した。
衣装や普段着もすべてオレンジで、「ビタミンカラーは見る人を元気にできる効果があると聞いたため着ている」と語る。
また、仕事のときも何時でも走り出せるようにランニングシューズを履いている。
ほぼ全てスポーツブランド。
2023/2/5(日)
右投右打。打者としても高校通算20本塁打を記録している。利き腕は左だが実家に右利き用のグローブしかなかったため、右腕で投げるようになった。
ティモンディの結成後は、前田とのバッテリーでNPB公式戦の始球式に数回登場している。最初に登場したのは2020年10月4日の東京ヤクルトスワローズ対広島東洋カープ戦(明治神宮野球場)で、大学時代に東都大学野球のリーグ戦でも登板していた神宮野球場のマウンドでピッチングを披露(球速は138 km/h)。2021年4月3日には、日本ハム対千葉ロッテマリーンズ戦(札幌ドーム)のファーストピッチセレモニーで、日本ハムの西川を相手にストレートを投げ込んだ。この時に計測された球速は142 km/hで、NPB公式戦の始球式でピッチングを披露した芸能人では歴代最速とされている。また、『24時間テレビ 愛は地球を救う44』での打球スピード対決では143 km/hを記録。これはソフトボール女子日本代表の選手2名の記録を抜く結果を出した。
衣装や普段着もすべてオレンジで、「ビタミンカラーは見る人を元気にできる効果があると聞いたため着ている」と語る。また、仕事のときも何時でも走り出せるようにランニングシューズを履いている。ほぼ全てスポーツブランド。
右投右打。打者としても高校通算20本塁打を記録している。利き腕は左だが実家に右利き用のグローブしかなかったため、右腕で投げるようになった。
ティモンディの結成後は、前田とのバッテリーでNPB公式戦の始球式に数回登場している。最初に登場したのは2020年10月4日の東京ヤクルトスワローズ対広島東洋カープ戦(明治神宮野球場)で、大学時代に東都大学野球のリーグ戦でも登板していた神宮野球場のマウンドでピッチングを披露(球速は138 km/h)。2021年4月3日には、日本ハム対千葉ロッテマリーンズ戦(札幌ドーム)のファーストピッチセレモニーで、日本ハムの西川を相手にストレートを投げ込んだ。この時に計測された球速は142 km/hで、NPB公式戦の始球式でピッチングを披露した芸能人では歴代最速とされている。また、『24時間テレビ 愛は地球を救う44』での打球スピード対決では143 km/hを記録。これはソフトボール女子日本代表の選手2名の記録を抜く結果を出した。
衣装や普段着もすべてオレンジで、「ビタミンカラーは見る人を元気にできる効果があると聞いたため着ている」と語る。また、仕事のときも何時でも走り出せるようにランニングシューズを履いている。ほぼ全てスポーツブランド。
右投右打。打者としても高校通算20本塁打を記録している。利き腕は左だが実家に右利き用のグローブしかなかったため、右腕で投げるようになった。
ティモンディの結成後は、前田とのバッテリーでNPB公式戦の始球式に数回登場している。最初に登場したのは2020年10月4日の東京ヤクルトスワローズ対広島東洋カープ戦(明治神宮野球場)で、大学時代に東都大学野球のリーグ戦でも登板していた神宮野球場のマウンドでピッチングを披露(球速は138 km/h)。2021年4月3日には、日本ハム対千葉ロッテマリーンズ戦(札幌ドーム)のファーストピッチセレモニーで、日本ハムの西川を相手にストレートを投げ込んだ。この時に計測された球速は142 km/hで、NPB公式戦の始球式でピッチングを披露した芸能人では歴代最速とされている。また、『24時間テレビ 愛は地球を救う44』での打球スピード対決では143 km/hを記録。これはソフトボール女子日本代表の選手2名の記録を抜く結果を出した。
衣装や普段着もすべてオレンジで、「ビタミンカラーは見る人を元気にできる効果があると聞いたため着ている」と語る。また、仕事のときも何時でも走り出せるようにランニングシューズを履いている。ほぼ全てスポーツブランド。
ティモンディのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
ティモンディ アルファベット
ティモンディ プロ野球選手
ティモンディ 沢井美優
ティモンディ キャッチボール
ティモンディ NPB
ティモンディのつながりをもっと見る