Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

玉置浩二


伊集院光


ミニモニ。


黒田アーサー


堺雅人


SKE48


前田吟


志村けん


>>もっと見る

菊池桃子 林哲司

きくち ももこ
菊池桃子
菊池 桃子(きくち ももこ、1968年〈昭和43年〉5月4日 - )は、日本の女優、歌手、タレント、大学教員、ナレーター。ヴァイサイト(Weisheit。個人事務所)所属。 1983年10月、学園ものへの映画出演で芸能活動を開始。11月アイドル雑誌イメージガール。1984年3月、映画にヒロイン役出演。同年4月アイドル歌手デビュー。同年の第26回日本レコード大賞新人賞受賞。 2012年(平成24年)に法政大学大学院政策創造研究科で雇用問題を専攻し、修士号を取得。同年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担当。元夫はプロゴルファーの西川哲。現夫はキャリア官僚の新原浩朗。一男一女の母。菊地は誤記。血液型はB型。愛称は「桃ちゃん」。



1990年12月、1991年3月発売のアルバムジャケット写真などが入っている写真集「とびいろのなつ」を発売。
1991年3月3日、2年ぶりの歌手復帰。
ソロとしては3年10か月ぶり、歌手としては2年半ぶりのアルバム『Mirour-鏡の向こう側に』を発売 音楽雑誌『FM STATION』などでは、アイドルではなくアーティストとして紹介されていた。
アイドルの頃と変わらず、シティポップ調の歌を歌っている。
売野雅勇・秋元康・林哲司などの作家陣はこのアルバムには一切、曲を提供をしていない。
1994年8月8日、1993年に「フジサンケイクラシック」のプロアマ戦で一緒にラウンドを回ったことが縁で交際をしていたプロゴルファーの西川哲との婚約を発表。
1995年4月24日に挙式をする旨を記者会見で明らかにした。
2022年8月4日、自宅で転倒して仙骨にひびが入るけがを負い、入院して治療。
ラジオ番組などへの出演が見送りとなった。
2022年11月22日、『週刊朝日』の表紙となる。
巻頭写真4ページと作曲家・林哲司との『シティポップ』についての対談を掲載。
2022年11月30日、神奈川県横浜市のビルボードライブ横浜と2022年12月3日、大阪府大阪市のビルボードライブ大阪で行われた林哲司のライブにゲスト出演した。
2023/1/28(土)
1990年12月、1991年3月発売のアルバムジャケット写真などが入っている写真集「とびいろのなつ」を発売。
1991年3月3日、2年ぶりの歌手復帰。ソロとしては3年10か月ぶり、歌手としては2年半ぶりのアルバム『Mirour-鏡の向こう側に』を発売 音楽雑誌『FM STATION』などでは、アイドルではなくアーティストとして紹介されていた。アイドルの頃と変わらず、シティポップ調の歌を歌っている。売野雅勇・秋元康・林哲司などの作家陣はこのアルバムには一切、曲を提供をしていない。
1994年8月8日、1993年に「フジサンケイクラシック」のプロアマ戦で一緒にラウンドを回ったことが縁で交際をしていたプロゴルファーの西川哲との婚約を発表。1995年4月24日に挙式をする旨を記者会見で明らかにした。
2022年8月4日、自宅で転倒して仙骨にひびが入るけがを負い、入院して治療。ラジオ番組などへの出演が見送りとなった。
2022年11月22日、『週刊朝日』の表紙となる 巻頭写真4ページと作曲家・林哲司との『シティポップ』についての対談を掲載。
2022年11月30日、神奈川県横浜市のビルボードライブ横浜と2022年12月3日、大阪府大阪市のビルボードライブ大阪で行われた林哲司のライブにゲスト出演した。
1990年12月、1991年3月発売のアルバムジャケット写真などが入っている写真集「とびいろのなつ」を発売。
1991年3月3日、2年ぶりの歌手復帰。ソロとしては3年10か月ぶり、歌手としては2年半ぶりのアルバム『Mirour-鏡の向こう側に』を発売 音楽雑誌『FM STATION』などでは、アイドルではなくアーティストとして紹介されていた。アイドルの頃と変わらず、シティポップ調の歌を歌っている。売野雅勇・秋元康・林哲司などの作家陣はこのアルバムには一切、曲を提供をしていない。
1994年8月8日、1993年に「フジサンケイクラシック」のプロアマ戦で一緒にラウンドを回ったことが縁で交際をしていたプロゴルファーの西川哲との婚約を発表。1995年4月24日に挙式をする旨を記者会見で明らかにした。
2022年8月4日、自宅で転倒して仙骨にひびが入るけがを負い、入院して治療。ラジオ番組などへの出演が見送りとなった。
2022年11月22日、『週刊朝日』の表紙となる 巻頭写真4ページと作曲家・林哲司との『シティポップ』についての対談を掲載。
2022年11月30日、神奈川県横浜市のビルボードライブ横浜と2022年12月3日、大阪府大阪市のビルボードライブ大阪で行われた林哲司のライブにゲスト出演した。
1990年12月、1991年3月発売のアルバムジャケット写真などが入っている写真集「とびいろのなつ」を発売。
1991年3月3日、2年ぶりの歌手復帰。ソロとしては3年10か月ぶり、歌手としては2年半ぶりのアルバム『Mirour-鏡の向こう側に』を発売 音楽雑誌『FM STATION』などでは、アイドルではなくアーティストとして紹介されていた。アイドルの頃と変わらず、シティポップ調の歌を歌っている。売野雅勇・秋元康・林哲司などの作家陣はこのアルバムには一切、曲を提供をしていない。
1994年8月8日、1993年に「フジサンケイクラシック」のプロアマ戦で一緒にラウンドを回ったことが縁で交際をしていたプロゴルファーの西川哲との婚約を発表。1995年4月24日に挙式をする旨を記者会見で明らかにした。
2022年8月4日、自宅で転倒して仙骨にひびが入るけがを負い、入院して治療。ラジオ番組などへの出演が見送りとなった。
2022年11月22日、『週刊朝日』の表紙となる 巻頭写真4ページと作曲家・林哲司との『シティポップ』についての対談を掲載。
2022年11月30日、神奈川県横浜市のビルボードライブ横浜と2022年12月3日、大阪府大阪市のビルボードライブ大阪で行われた林哲司のライブにゲスト出演した。
菊池桃子のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
菊池桃子 ビルボードライブ
菊池桃子 NHK紅白歌合戦
菊池桃子 藤田浩一
菊池桃子 第26回日本レコード大賞
菊池桃子 菊池桃子のライオンミュージックサタデー
菊池桃子 西川哲
菊池桃子 日経カップ 中村寅吉メモリアル
菊池桃子 フジサンケイクラシック
菊池桃子 売野雅勇
菊池桃子 青春のいじわる
菊池桃子のつながりをもっと見る