Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

玉置浩二


伊集院光


ミニモニ。


黒田アーサー


堺雅人


SKE48


前田吟


志村けん


>>もっと見る

玉置浩二 府中の森芸術劇場

たまき こうじ
玉置浩二
玉置 浩二(たまき こうじ、1958年〈昭和33年〉9月13日 - )は、北海道旭川市出身のミュージシャン・俳優。ロックバンド『安全地帯』のボーカリスト。日本コロムビア所属。 北海道旭川農業高等学校中退。身長177cm。血液型はA型。妻はタレント・女優の青田典子。



2010年実施の安全地帯・全国コンサートツアーの9月12日に福岡市で行われたコンサートにおいて、呂律が回らない状態となり何度も途中で演奏が中止される。
それに対して野次を飛ばした観客と口論となり、見かねたバンドメンバーがステージを降り、結果的に公演が中止された。
玉置曰く「体調不良や服用した薬の副作用から精神的パニックになり、歓声が罵声に聴こえるなど幻聴のような症状があった」とのこと。
2010年のツアー後半は、玉置の体調やコンディションが整わない状態の中進められたが、最終日の日本武道館公演まで予定通り遂行された。
「GRAND LOVE」のミュージック・ビデオ内で、ライブ中、立ち上がって楽しむ観客を大声で怒鳴る観客に注意を即し、楽曲「RELAX」を強く歌う姿・公演後の楽屋での様子が収められている(この時は立って楽しむことも構わないという発言をしている) また、本ツアー中、一部公演にて公演中に突如ステージを降り、その結果同コンサートは中止となった。
2000年頃の府中の森芸術劇場での公演中、立っている観客に対し、座った観客が声を荒げる場面があった後、やんわりと「難しい問題だけど穏やかに解決するといいよね」という趣旨で話し、急遽「碧い瞳のエリス」の弾き語りを行った。
2023/1/12(木)
2010年実施の安全地帯・全国コンサートツアーの9月12日に福岡市で行われたコンサートにおいて、呂律が回らない状態となり何度も途中で演奏が中止される。それに対して野次を飛ばした観客と口論となり、見かねたバンドメンバーがステージを降り、結果的に公演が中止された。玉置曰く「体調不良や服用した薬の副作用から精神的パニックになり、歓声が罵声に聴こえるなど幻聴のような症状があった」とのこと。2010年のツアー後半は、玉置の体調やコンディションが整わない状態の中進められたが、最終日の日本武道館公演まで予定通り遂行された。
「GRAND LOVE」のミュージック・ビデオ内で、ライブ中、立ち上がって楽しむ観客を大声で怒鳴る観客に注意を即し、楽曲「RELAX」を強く歌う姿・公演後の楽屋での様子が収められている(この時は立って楽しむことも構わないという発言をしている) また、本ツアー中、一部公演にて公演中に突如ステージを降り、その結果同コンサートは中止となった 2000年頃の府中の森芸術劇場での公演中、立っている観客に対し、座った観客が声を荒げる場面があった後、やんわりと「難しい問題だけど穏やかに解決するといいよね」という趣旨で話し、急遽「碧い瞳のエリス」の弾き語りを行った。
2010年実施の安全地帯・全国コンサートツアーの9月12日に福岡市で行われたコンサートにおいて、呂律が回らない状態となり何度も途中で演奏が中止される。それに対して野次を飛ばした観客と口論となり、見かねたバンドメンバーがステージを降り、結果的に公演が中止された。玉置曰く「体調不良や服用した薬の副作用から精神的パニックになり、歓声が罵声に聴こえるなど幻聴のような症状があった」とのこと。2010年のツアー後半は、玉置の体調やコンディションが整わない状態の中進められたが、最終日の日本武道館公演まで予定通り遂行された。
「GRAND LOVE」のミュージック・ビデオ内で、ライブ中、立ち上がって楽しむ観客を大声で怒鳴る観客に注意を即し、楽曲「RELAX」を強く歌う姿・公演後の楽屋での様子が収められている(この時は立って楽しむことも構わないという発言をしている) また、本ツアー中、一部公演にて公演中に突如ステージを降り、その結果同コンサートは中止となった 2000年頃の府中の森芸術劇場での公演中、立っている観客に対し、座った観客が声を荒げる場面があった後、やんわりと「難しい問題だけど穏やかに解決するといいよね」という趣旨で話し、急遽「碧い瞳のエリス」の弾き語りを行った。
2010年実施の安全地帯・全国コンサートツアーの9月12日に福岡市で行われたコンサートにおいて、呂律が回らない状態となり何度も途中で演奏が中止される。それに対して野次を飛ばした観客と口論となり、見かねたバンドメンバーがステージを降り、結果的に公演が中止された。玉置曰く「体調不良や服用した薬の副作用から精神的パニックになり、歓声が罵声に聴こえるなど幻聴のような症状があった」とのこと。2010年のツアー後半は、玉置の体調やコンディションが整わない状態の中進められたが、最終日の日本武道館公演まで予定通り遂行された。
「GRAND LOVE」のミュージック・ビデオ内で、ライブ中、立ち上がって楽しむ観客を大声で怒鳴る観客に注意を即し、楽曲「RELAX」を強く歌う姿・公演後の楽屋での様子が収められている(この時は立って楽しむことも構わないという発言をしている) また、本ツアー中、一部公演にて公演中に突如ステージを降り、その結果同コンサートは中止となった 2000年頃の府中の森芸術劇場での公演中、立っている観客に対し、座った観客が声を荒げる場面があった後、やんわりと「難しい問題だけど穏やかに解決するといいよね」という趣旨で話し、急遽「碧い瞳のエリス」の弾き語りを行った。
玉置浩二のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
玉置浩二 グループ・サウンズ
玉置浩二 久保田利伸
玉置浩二 水曜日のダウンタウン Superfly
玉置浩二 ボーカリスト
玉置浩二 德永英明
玉置浩二 徳永英明
玉置浩二 黒田アーサー
玉置浩二 井上陽水
玉置浩二 あいのうた
玉置浩二 こんな恋のはなし ドラマアカデミー賞 ザテレビジョン
玉置浩二のつながりをもっと見る