Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

上戸彩


アントニオ猪木


新山千春


藤崎奈々子


朝倉未来


水道橋博士


田中裕二_(お笑い芸人)


HIKAKIN


>>もっと見る

塚地武雅 鈴木拓

つかじ むが
塚地武雅
塚地 武雅(つかじ むが 1971年(昭和46年)11月25日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、YouTuber。お笑いコンビ『ドランクドラゴン』のボケ(時折ツッコミ)担当。相方は鈴木拓。愛称は塚っちゃん。 大阪府泉南郡阪南町(現・阪南市)出身。プロダクション人力舎所属。阪南市立鳥取中学校、大阪府立佐野高等学校、桃山学院大学経済学部卒業。身長168cm、体重90kg、血液型はA型。 『はねるのトびら』(フジテレビ)で共演していた同じ事務所の北陽は1年先輩にあたる。



塚地 武雅(つかじ むが 1971年(昭和46年)11月25日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、YouTuber。
お笑いコンビ『ドランクドラゴン』のボケ、ツッコミ担当。
相方は鈴木拓
愛称は塚っちゃん。
大阪府泉南郡阪南町(現・阪南市)出身。
プロダクション人力舎所属。
阪南市立鳥取中学校、大阪府立佐野高等学校、桃山学院大学経済学部卒業。
身長168cm、体重90kg、血液型はA型。
大学卒業後は、仏壇メーカーの八木研に就職し営業を担当していた。
しかしお笑いの夢を捨てきれなかった塚地は家族の猛反対を受けながら24歳でお笑いを志し、事務所の養成所(スクールJCA)に入学。
そこで相方の鈴木拓と出会い1996年にコンビを結成。
芸人を始めた年齢が遅く、北陽やアンタッチャブル、アンジャッシュ等、年齢は下だが芸歴では先輩であるため敬語を使う仲間が多い。
2008年、『はねるのトびら』のコーナー「スターだらけの大運動会」の収録中に左足の脛骨を骨折 全治2 - 3か月の大怪我を負う この影響で、塚地がレギュラー出演するドラマ、『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』(日本テレビ、2009年1月 - 3月)では、塚地演じる工藤が骨折しているという設定となり、脚本が書き換えられた。
以後も『ハンチョウ〜神南署安積班〜』(TBSテレビ、2009年4月 - 6月)や『シバトラ〜童顔刑事!史上最大の危機スペシャル〜』(フジテレビ、2009年5月)でも、演じた人物が骨折したという設定になっている。
YouTuberの グラリオサ音子とは大変親しい間柄で、塚地自身のSNS上で度々登場する。
ドランクドラゴン鈴木拓がテレビ番組やラジオ等で、正体が相方の塚地であることを明かしているが、あくまで塚地とグラリオサ音子は別人ということになっている。
ただし、なぜかグラリオサ音子の投稿する動画には、塚地と交友関係がある人物が出演することが多い。
2023/11/26(日)
塚地 武雅(つかじ むが 1971年(昭和46年)11月25日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、YouTuber。お笑いコンビ『ドランクドラゴン』のボケ、ツッコミ担当。相方は鈴木拓。愛称は塚っちゃん。大阪府泉南郡阪南町(現・阪南市)出身。プロダクション人力舎所属。阪南市立鳥取中学校、大阪府立佐野高等学校、桃山学院大学経済学部卒業。身長168cm、体重90kg、血液型はA型。

大学卒業後は、仏壇メーカーの八木研に就職し営業を担当していた。しかしお笑いの夢を捨てきれなかった塚地は家族の猛反対を受けながら24歳でお笑いを志し、事務所の養成所(スクールJCA)に入学。そこで相方の鈴木拓と出会い1996年にコンビを結成。芸人を始めた年齢が遅く、北陽やアンタッチャブル、アンジャッシュ等、年齢は下だが芸歴では先輩であるため敬語を使う仲間が多い。

2008年、『はねるのトびら』のコーナー「スターだらけの大運動会」の収録中に左足の脛骨を骨折 全治2 - 3か月の大怪我を負う この影響で、塚地がレギュラー出演するドラマ、『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』(日本テレビ、2009年1月 - 3月)では、塚地演じる工藤が骨折しているという設定となり、脚本が書き換えられた 以後も『ハンチョウ〜神南署安積班〜』(TBSテレビ、2009年4月 - 6月)や『シバトラ〜童顔刑事!史上最大の危機スペシャル〜』(フジテレビ、2009年5月)でも、演じた人物が骨折したという設定になっている。
YouTuberの グラリオサ音子とは大変親しい間柄で、塚地自身のSNS上で度々登場する。ドランクドラゴン鈴木拓がテレビ番組やラジオ等で、正体が相方の塚地であることを明かしているが、あくまで塚地とグラリオサ音子は別人ということになっている。ただし、なぜかグラリオサ音子の投稿する動画には、塚地と交友関係がある人物が出演することが多い。
塚地 武雅(つかじ むが 1971年(昭和46年)11月25日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、YouTuber。お笑いコンビ『ドランクドラゴン』のボケ、ツッコミ担当。相方は鈴木拓。愛称は塚っちゃん。大阪府泉南郡阪南町(現・阪南市)出身。プロダクション人力舎所属。阪南市立鳥取中学校、大阪府立佐野高等学校、桃山学院大学経済学部卒業。身長168cm、体重90kg、血液型はA型。

大学卒業後は、仏壇メーカーの八木研に就職し営業を担当していた。しかしお笑いの夢を捨てきれなかった塚地は家族の猛反対を受けながら24歳でお笑いを志し、事務所の養成所(スクールJCA)に入学。そこで相方の鈴木拓と出会い1996年にコンビを結成。芸人を始めた年齢が遅く、北陽やアンタッチャブル、アンジャッシュ等、年齢は下だが芸歴では先輩であるため敬語を使う仲間が多い。

2008年、『はねるのトびら』のコーナー「スターだらけの大運動会」の収録中に左足の脛骨を骨折 全治2 - 3か月の大怪我を負う この影響で、塚地がレギュラー出演するドラマ、『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』(日本テレビ、2009年1月 - 3月)では、塚地演じる工藤が骨折しているという設定となり、脚本が書き換えられた 以後も『ハンチョウ〜神南署安積班〜』(TBSテレビ、2009年4月 - 6月)や『シバトラ〜童顔刑事!史上最大の危機スペシャル〜』(フジテレビ、2009年5月)でも、演じた人物が骨折したという設定になっている。
YouTuberの グラリオサ音子とは大変親しい間柄で、塚地自身のSNS上で度々登場する。ドランクドラゴン鈴木拓がテレビ番組やラジオ等で、正体が相方の塚地であることを明かしているが、あくまで塚地とグラリオサ音子は別人ということになっている。ただし、なぜかグラリオサ音子の投稿する動画には、塚地と交友関係がある人物が出演することが多い。
塚地 武雅(つかじ むが 1971年(昭和46年)11月25日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、YouTuber。お笑いコンビ『ドランクドラゴン』のボケ、ツッコミ担当。相方は鈴木拓。愛称は塚っちゃん。大阪府泉南郡阪南町(現・阪南市)出身。プロダクション人力舎所属。阪南市立鳥取中学校、大阪府立佐野高等学校、桃山学院大学経済学部卒業。身長168cm、体重90kg、血液型はA型。

大学卒業後は、仏壇メーカーの八木研に就職し営業を担当していた。しかしお笑いの夢を捨てきれなかった塚地は家族の猛反対を受けながら24歳でお笑いを志し、事務所の養成所(スクールJCA)に入学。そこで相方の鈴木拓と出会い1996年にコンビを結成。芸人を始めた年齢が遅く、北陽やアンタッチャブル、アンジャッシュ等、年齢は下だが芸歴では先輩であるため敬語を使う仲間が多い。

2008年、『はねるのトびら』のコーナー「スターだらけの大運動会」の収録中に左足の脛骨を骨折 全治2 - 3か月の大怪我を負う この影響で、塚地がレギュラー出演するドラマ、『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』(日本テレビ、2009年1月 - 3月)では、塚地演じる工藤が骨折しているという設定となり、脚本が書き換えられた 以後も『ハンチョウ〜神南署安積班〜』(TBSテレビ、2009年4月 - 6月)や『シバトラ〜童顔刑事!史上最大の危機スペシャル〜』(フジテレビ、2009年5月)でも、演じた人物が骨折したという設定になっている。
YouTuberの グラリオサ音子とは大変親しい間柄で、塚地自身のSNS上で度々登場する。ドランクドラゴン鈴木拓がテレビ番組やラジオ等で、正体が相方の塚地であることを明かしているが、あくまで塚地とグラリオサ音子は別人ということになっている。ただし、なぜかグラリオサ音子の投稿する動画には、塚地と交友関係がある人物が出演することが多い。
塚地武雅のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
塚地武雅 原田泰造 キングオブコメディ
塚地武雅 渡辺美里
塚地武雅 タバコ
塚地武雅 山本博
塚地武雅 天然ボケ
塚地武雅 女子プロゴルファー
塚地武雅 ツッコミ
塚地武雅 富士フイルム 堀北真希
塚地武雅 シバトラ〜童顔刑事!史上最大の危機スペシャル〜
塚地武雅 吉野家 佐藤隆太 市川由衣
塚地武雅のつながりをもっと見る