Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

諸星和己


松井咲子


乃木坂46


長嶋茂雄


若槻千夏


小杉竜一


生田斗真


萩本欽一


>>もっと見る

いとうあさこ ビキニ

いとう あさこ
いとうあさこ
いとう あさこ(1970年6月10日 - )は、日本のピン芸人、お笑いタレント。本名、伊藤 麻子(読み同じ)。東京都渋谷区出身、中野区在住。マセキ芸能社所属。東郷幼稚園、雙葉小学校、雙葉中学校・高等学校、舞台芸術学院ミュージカル別科卒。身長162cm、体重62kg、血液型AB型。

books.rakuten.co.jp

matome.naver.jp

xn--15t09flswljb6xf.jp.net
  R-1ぐらんぷりでは、2003年に初の準決勝進出。
以後5回連続で準決勝まで進出していたが、2009年の回では2回戦(シード権を得ていたため、この回の初戦)出場時に、自己紹介をした後ネタを忘れ、もう一度舞台の出入口から出直してネタを一つやったところで制限時間の2分が終わり、結局この回はこの2回戦で敗退した。
そして翌2010年は初の決勝進出を果たし、その明るく自虐ネタをぶちまける芸風を伊東四朗から「いい!! 明るい!!」と高評価された。
伊東からは、優勝したあべこうじに次ぐ2位評価の「92点」をつけられ、その他の審査員からも高評価を受けたが、板尾創路からは最低評価の「82点」をつけられ最終結果は5位だった。
詳しい時期は公表していないが、コンビを解散した後に『日立 世界・ふしぎ発見!』のミステリーハンター(女性リポーター)のオーディションに参加したことを明かしている。
応募した動機はいとうが番組のファンであったことや、応募資格に「笑顔が素敵な方」「ビキニの着用に抵抗が無い方」という項目があったためだという いとうは後年、「当時ならビキニ姿の仕事は全く問題無かった」と述べており、落選の理由を「顔でしょう」と自評して笑いを誘った。
なお、若手時代はスタイルの良さに定評があり、ローカル番組などでビキニ姿を実際に披露している。
2017/12/15(金)
   
いとうあさこのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
いとうあさこのつながりをもっと見る