Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

ネプチューン_(お笑いトリオ)


小林麻央


齋藤飛鳥


村上弘明


孫正義


藤田ニコル


岩下志麻


大滝秀治


>>もっと見る

クレイジーケンバンド 大西ユカリ

クレイジーケンバンド
クレイジーケンバンド
クレイジーケンバンド(CRAZY KEN BAND)は、日本のバンドである。略称CKB、クケバ。

hamarepo.com

yorimo.yomiuri.co.jp

attigawa.blog.shinobi.jp
1998年にアルバム『PUNCH! PUNCH! PUNCH!』でデビュー 2002年にシングル「GT」およびアルバム『グランツーリズモ』で注目される。
またこの時期前後は、自らの曲のリミックスを著名リミキサーに依頼し、それを頻繁に使用したメンバーによるクラブDJが盛んに行われていた(下記ディスコグラフィ「12インチリミックスアルバム」参照)。
2005年に、2002年に発表されたシングル曲「タイガー&ドラゴン」を元に、ドラマ『タイガー&ドラゴン』が制作・放送される。
このドラマではメンバーの洞口信也と廣石恵一が、舞台の浅草演芸ホールの掃除夫として(連続ドラマ版のみ)レギュラー出演した。
主題歌となった「タイガー&ドラゴン」はシングルが再発売され、更にiTunes Music Storeが開始されてから1週間以上、iTunes Music Storeのランキングにおいて上位にランクインし続けた。
また、この曲は和田アキ子・甲斐よしひろ・大西ユカリと新世界・RIKIがカバーした。
但しRIKI版は「タイガー&ドラゴン 大阪挽歌(エレジー)」のタイトルで、歌詞が異なる。
2009年、ユニバーサルミュージックとメジャー契約でメジャーデビュー。
60年代、70年代の日本の歌謡曲の技法の中から「かっこいい要素」を抽出して作られた楽曲(及びボーカル横山の唱法)が、初期には多かった。
また、楽曲が昭和風ではなくても、歌詞の内容で、昭和の文化をリスペクトしているものが多い また「昭和レジデンス」の歌詞中では、「昭和昭和昭和昭和昭和」と昭和を連呼している。
リーダーの横山剣が、「自分たちのバンドは、平成のビート歌謡バンドとでもいいますか……」と発言したり、「ヨコワケハンサム」を称える歌詞や発言を繰り返し、イベント名にまで採用 その他にも横山は、「現在は昭和○○年、昭和は続いている」と言ったり、コラムやインタビュー等で昭和時代の文化を称える発言を繰り返した。
そのため、音楽的にも交流があった渚ようこ、大西ユカリらとともに「昭和歌謡ブーム」の一員として広く認知された。
だが、雑誌『SWITCH』の2003年8月号の特集「昭和歌謡と呼ばないで」に収録されたインタビューのなかで横山は、「クレイジーケンバンドのサウンドは、もっと広いものである」と、「昭和歌謡」と決め付けられることへの嫌悪感を表明 実際、その後の活動においては、楽曲に「昭和的な要素」は(おそらく意図的に)薄くなってきている。
近年の横山は、「かつては、サービス精神もあって『昭和、昭和』と言っていたが、それが誤解を呼んだ そういう(「昭和歌謡」のような)音楽が好きな人たちは、そればっかりやっている人たちを聴いてください」「自分たちの音楽は、もっと音楽的に耳の肥えた人たちに聴いてもらいたい」とまで発言している。
コンサートは通常3時間前後の長丁場となることが多く、これは横山いわく「興奮すると時間感覚というのがなくなってしまう」とのことで、サービスでやっているわけではないという。
多数のアーティストとの共演も特徴。
和田アキ子、ゴスペラーズ、Rhymester、m-floなどをはじめとして大西ユカリと新世界、渚ようこ、What's Love?、野坂昭如、FIRE BALL、PAPA B、ラッパ我リヤのQなど、ジャンル・世代の壁を越えた共演歴がある。
神奈川県横浜市中区(本牧)を本拠地とし、横山剣が横浜市のゴミ分別プロジェクト『ヨコハマはG30』のテーマソング「いいね! 横浜G30」や、横浜市立みなと総合高等学校の校歌の作曲を手がけるなど、地元に密着した地道な活動に力を入れているのが特徴である。
また2004年には横浜ベイスターズの公式ソングとして小野瀬雅生をフィーチャーした曲「BE A HERO」を発表。
横浜スタジアムのホームゲームなどで使用され、CD化もされた。
新宮虎児(しんぐう とらじ) - エレキギター・キーボード、通称ガーちゃん 1963年3月30日生まれ。
洞口信也と共に、The MOJOSの一員としても活動。
スカ・バンドSKA-9としても活動。
妻は大西ユカリ
2019/8/12(月)
クレイジーケンバンドのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
クレイジーケンバンドのつながりをもっと見る