Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

千鳥_(お笑いコンビ)


えなこ


高嶋政宏


BUMP_OF_CHICKEN


サンドウィッチマン_(お笑いコンビ)


AKB48


DA_PUMP


倖田來未


>>もっと見る

ザ・ドリフターズ コミックソング

ザ・ドリフターズ
ザ・ドリフターズ
ザ・ドリフターズ(The Drifters)は、日本の音楽バンドおよびコントグループである。1969年頃までバンドを主活動とし、それ以降は主としてコントグループとして活動した。通称はドリフ。1970年代から1980年代中頃を全盛期に、TBS系の『8時だョ!全員集合』やフジテレビ系の『ドリフ大爆笑』などのテレビ番組で活動した。現在は、グループで活動することはほとんどない。

amass.jp

live.nicovideo.jp

sp.mainichi.jp
1956年にマウンテンボーイズ(1952年 - 1955年)と東京ウエスタンボーイズが合併して結成(参考 )。
クレージーキャッツの後輩。
結成当初から4年ほどは音楽バンドとして活動していた。
楽曲主体による音楽ネタなどを得意としており、テレビや映画出演が多くなるにつれ、コミックソング、コントやギャグが主体となっていった。
「新生ドリフ」以降は歌謡グループとしての活動も顕著となり、コミックソングのほか、民謡・軍歌等、日本で歌い継がれてきた曲の替え歌を多くレコードに吹き込む(ディスコグラフィーの項参照)。
原曲は1919年にアメリカで発表されたコミックソングの「オー・バイ・ジンゴ」 日本では、1937年に灰田勝彦が「真赤な封筒」として発表され、永田による日本語の歌詞をなかにしが更にコミカルにしている。
ジャケットに「ハワイ民謡」とクレジットされているがアルバート・フォン・ティルツァー作曲である。
ハワイアンタッチのシングルヴァージョンとは別テイクが存在する。
2019/1/14(月)
ザ・ドリフターズのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
ザ・ドリフターズのつながりをもっと見る