Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

村上純


吉田敬


桃月なしこ


上田晋也


かまやつひろし


大泉洋


沢村一樹


宮迫博之


>>もっと見る

水樹奈々 水沢史絵

みずき なな
水樹奈々
水樹 奈々(みずき なな、1980年1月21日 - )は、日本の女性声優、歌手、ラジオパーソナリティ、ナレーター。愛媛県新居浜市出身。シグマ・セブンとキングレコードに所属。公式ファンクラブは「S.C. NANA NET」。本名は近藤 奈々(こんどう なな)。愛称は奈々ちゃん、奈々さん、奈々様、お奈々、ヘッド、近藤さんなど。堀越高等学校、代々木アニメーション学院声優タレント科卒業。代表作に『NARUTO -ナルト-』(日向ヒナタ)、『水樹奈々 スマイル・ギャング』、『MUSIC JAPAN』(ナレーション)、『ハートキャッチプリキュア!』(花咲つぼみ / キュアブロッサム)などが、代表曲に「深愛」、「ETERNAL BLAZE」、「Synchrogazer」などがある。

beautifulsonglyrics.blogspot.com

beautifulsonglyrics.blogspot.com

ticketcamp.net
『ハートキャッチプリキュア!』で共演してから同じ事務所に所属する水沢史絵とも親交を深めており、2011年2月より共に英語教室に通っている。
水沢が雑誌「コバルト」で作家デビューした際には推薦コメントを寄せている。
『MUSIC FAIR』(フジテレビ)に出演した際、「呆れるぐらい病院に行かない」と話し、「気合で体調不良を治せると思っていて、周囲の人間に検査に行った方がいいんじゃないかと勧められても、基本的に行かない」という しかし、2012年、腹部に少し痛みを感じ、久々に病院へ行き検査をしたところ、「十二指腸潰瘍が出来てましたね」と言われ、「自己治癒力で既に治っていた」という 「気合で人間って何でも出来るんだな、と思いました」と語っていた。
2002年には喉に炎症を起こし、声帯が硬くなってタコができた状態となり、休養することとなった。
この際医師から1ヶ月は安静にするようにと診断されたものの、2日間声を出さない状態で務めた結果、医師が驚くほどに回復していたという この喉の回復力について、幼い頃からの父親からの指導のおかげだとしている。
また、2014年6月21日のライブツアーの北九州公演1日目終了後に声が出ない状態となり、医師の診断の結果声帯の炎症(その後急性声帯炎・上気道炎による音声障害と診断)で加療が必要となり、北九州公演の2日目と翌週の鳥取・山口公演は中止となったこの休養に伴い、『水樹奈々 スマイル・ギャング』は福圓美里が進行し、水樹は出演したものの小道具や筆談で反応を返す形を取った。
また『水樹奈々のMの世界』は水沢史絵が、『MUSIC JAPAN』のナレーションはNHKアナウンサーの久保田祐佳が、それぞれ代役を務めた。
2019/6/6(木)
水樹奈々のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
水樹奈々のつながりをもっと見る