Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

ラッシャー板前


みのもんた


西田敏行


西野カナ


乃木坂46


CHAGE_and_ASKA


中条あやみ


藤圭子


>>もっと見る

研ナオコ 大都会のやさぐれ女

けん ナオコ
研ナオコ
研 ナオコ(けん ナオコ、本名:野口 なを子(旧姓:浅田)、1953年7月7日 - )は、静岡県田方郡天城湯ヶ島町(現・伊豆市)出身の歌手、タレント、女優、コメディエンヌである。所属事務所は田辺エージェンシー。静岡県立三島南高等学校中退。身長162cm、体重51.5kg、血液型A型。一男一女の母。娘は歌手・タレントで、Bro.KONEの長女・近藤麗奈と田代まさしの長女・田代小夏と組んでいた小夏・ひとみ・レイナのひとみ(本名:野口ひとみ)。1970年代中盤から1980年代中盤にかけて、歌手として数々のヒット曲を世に送り出した。研の代表曲には『あばよ』『かもめはかもめ』『夏をあきらめて』などが挙げられる。

ameblo.jp

www.officiallyjd.com

matome.naver.jp
  1970年 歌手を目指し上京。
東京宝塚劇場のエレベーターガールなどのアルバイトもしていた。
1971年 4月1日、東宝レコードの第1号歌手として『大都会のやさぐれ女』でデビュー。
1973年 美人画で知られた画家:岩田専太郎に「百年に一人出るか出ないかの不世出の美人」と絶賛される。
2018/2/24(土)
   
研ナオコのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
研ナオコのつながりをもっと見る