Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

松井咲子


乃木坂46


長嶋茂雄


若槻千夏


小杉竜一


生田斗真


萩本欽一


ロバート_(お笑いトリオ)


>>もっと見る

長嶋茂雄 1958年の日本シリーズ

ながしま しげお
長嶋茂雄
長嶋 茂雄(長島 茂雄、ながしま しげお、1936年2月20日 - )は、千葉県印旛郡臼井町(現:佐倉市)出身の元プロ野球選手(内野手)・プロ野球監督(読売ジャイアンツ監督(第10代、第14代))。読売ジャイアンツ終身名誉監督。日本プロ野球名球会顧問。闘志溢れるプレイと無類の勝負強さで巨人の4番打者として活躍し続けた。「ON砲」として並び称された王貞治とともに巨人のV9に大きく貢献し、国民的人気を誇った。2001年より株式会社よみうり(現:株式会社読売巨人軍)専務取締役、巨人軍終身名誉監督。2013年、国民栄誉賞を受賞した。

pinky-media.jp

matome.naver.jp

www.amazon.co.jp
  若い頃は大変な俊足と思い切りの良い走塁が持ち味のひとつだった。
ランニング本塁打を3回記録しており、1958年の日本シリーズでも記録している。
特に1960年7月17日の大洋戦では敬遠球を打ちにいってランニング本塁打を記録した。
また、1960年8月21日の国鉄戦では、一死一・二塁で王が打ち上げたレフトフライで、一塁ランナーだった長嶋は勢いよくスタートを切り、二塁に戻ろうとした二塁ランナーだった藤尾茂を追い抜いてアウトとなっている。
2018/4/25(水)
   
長嶋茂雄のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
長嶋茂雄のつながりをもっと見る