Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

東出昌大


渋谷すばる


吉川晃司


黒澤明


戸田恵子


クマムシ_(お笑いコンビ)


谷隼人


爆笑問題


>>もっと見る

ケンドーコバヤシ モストデンジャラスコンビ

ケンドーコバヤシ
ケンドーコバヤシ
ケンドーコバヤシ(1972年7月4日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優。本名および旧芸名は小林 友治(こばやし ともはる)。愛称はケンコバ、コバ、Mr.やりたい放題。大阪府大阪市東住吉区育ち。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)東京本社所属。吉本総合芸能学院(NSC)大阪校11期生。身長172cm、体重77kg、血液型O型。大阪市立東田辺小学校、大阪市立中野中学校、初芝富田林高等学校卒業。高校時代はラグビー部で主将を務めていた。

kansai.pia.co.jp

kansai.pia.co.jp

matome.naver.jp
同期の村越周司と『モストデンジャラスコンビ』を結成。
一応ツッコミ担当だったが、全くボケ・ツッコミの区別がつかない無秩序なネタを生み出し続けた。
当時の心斎橋筋2丁目劇場ブームに乗り、また小林の実力を評価した千原兄弟や、バッファロー吾郎、FUJIWARAなど先輩芸人の後押しもあり活躍。
モストデンジャラスコンビは村越が芸人引退を希望し(村越はフリーのピン芸人として2006年復帰)、2000年3月解散。
解散のキッカケは、村越が人付き合いが苦手だったことも一因になっており、解散の際村越は小林に対して、「元々お前のことそんなに好きじゃなかった。
と言うか、この世界の芸人で好きな奴なんて1人もおらん」と言い、周りにいる芸人が嫌いな理由を延々と語り始めたという。
『キン肉マン』29周年記念イベントにも参加する熱心なキン肉マンファン モストデンジャラスコンビ時代に『キン肉マンII世』の超人募集に彼の考えた『ザ・ジャック』という超人が採用されたことがある。
ザ・ジャックは『キン肉マンII世』第1巻「伝説の序章〜3〜これが新世代の"友情パワー"!」の冒頭に登場している。
しかし、「アメトーーク!」の「キン肉マン芸人」の回で彼が発表した超人「ゴッドホール」は、そのデザインから作者の失笑を買い採用されなかった。
2020/2/22(土)
ケンドーコバヤシのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
ケンドーコバヤシのつながりをもっと見る