Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

松本潤


的場浩司


西田ひかる


はるな愛


鈴木紗理奈


浜田雅功


長瀬智也


中山エミリ


>>もっと見る

サザンオールスターズ オリコン週間ランキング

サザンオールスターズ
サザンオールスターズ
サザンオールスターズ(Southern All Stars)は、日本のバンド。所属芸能事務所はアミューズ。所属レーベルはビクターTAISHITA(SPEEDSTAR RECORDS)。略称は「サザン」「SAS」。公式ファンクラブは「サザンオールスターズ応援団」。

t-joy.net

www.amazon.co.jp

ticketcamp.net
『10ナンバーズ・からっと』を製作していた期間は「いとしのエリー」のヒットもあり、並行して雑誌の取材やテレビ出演、CM撮影、ライブ活動、年末にはNHK紅白歌合戦に「いとしのエリー」で初出場するほどの多忙な日々を送っており、精神的にも落ち込んでいたという 1980年に入ってすぐに「テレビ番組などに一切出ず、楽曲製作やレコーディングに集中する」「5ヶ月の中で毎月1枚ずつシングルを出す」という宣言をして、FIVE ROCK SHOWと銘打った計画を開始した。
その後、3枚目アルバム『タイニイ・バブルス』を発売し、自身の作品初となるオリコン週間ランキング1位を獲得した。
特にアルバムに収録されていた「私はピアノ」は原がボーカルを務め、評判となった。
その評判を受け、翌年1981年にサザンのメンバーの中で最初に原が「I Love Youはひとりごと」でソロデビューした。
デビューのプロデュースは桑田が担当した。
同年、サザンとしては、4枚目アルバム『ステレオ太陽族』が7月に発売され、7枚目アルバム『人気者で行こう』までは毎年7月に発売された『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p34-35。
1989年6月に発売した26枚目シングル「さよならベイビー」がオリコン週間ランキングで1位を獲得し、デビュー11年目にしてシングル初の首位獲得となった。
7月には数量限定のベスト・アルバム『すいか』が発売され、こちらは予約だけで完売した。
1992年7月に30枚目シングル「シュラバ★ラ★バンバ」、31枚目シングル「涙のキッス」を2枚同時に発売した。
オリコン週間ランキングで2週連続1、2位を獲得し、「涙のキッス」はTBS系列ドラマ『ずっとあなたが好きだった』の主題歌に使用され、初登場から7週連続1位を記録 155万枚を売り上げて、自身のシングルとしては初のミリオンセラーとなった。
9月にには中国・北京でライブを行い、初の海外公演となった。
直後に前述のシングル2枚を収録した11枚目アルバム『世に万葉の花が咲くなり』を発売。
アルバムは180万枚に迫る売上を記録した。
2003年6月25日にデビューから25周年を迎え、それを記念してデビューシングルの復刻盤CD「勝手にシンドバッド 胸さわぎのスペシャルボックス」を発売し、25年越しにオリコン週間ランキングで1位を獲得した。
同年7月23日に47枚目シングル「涙の海で抱かれたい 〜SEA OF LOVE〜」を発売、直後に大規模な野外・スタジアムツアーを開催し、サザンでの活動が本格的に始まった。
2018年に入り、6月15日にアルバム『葡萄』以来の新曲「闘う戦士たちへ愛を込めて」が自身初の配信シングルとして発売され、続けて7月には2作目の配信シングル「壮年JUMP」も発売された。
8月に入り直ぐに『海のYeah!!』の続編ベスト・アルバム『海のOh, Yeah!!』が発売された。
オリコン 2018年6月25日 このアルバムがオリコン週間ランキングで首位獲得したことにより、国内グループでデビュー40年を超えての首位獲得は史上初の快挙となった。
そして同年に5度目となる紅白歌合戦に特別枠として「究極の大トリ」で出演した。
「勝手にシンドバッド」「希望の轍」を披露し、平成最後の紅白歌合戦を締め括った。
歌手別瞬間最高視聴率が45.3%(ビデオリサーチ調べ)を記録し、出場歌手の中で最も高い視聴率を獲得した。
スポニチアネックス 2019年1月4日閲覧、配信。
2020/8/1(土)
サザンオールスターズのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
サザンオールスターズのつながりをもっと見る