Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

岸部一徳


高橋みなみ


菅田将暉


あき竹城


木村多江


ROLAND_(ホスト)


西城秀樹


窪塚洋介


>>もっと見る

大山のぶ代 源静香

おおやま のぶよ
大山のぶ代
大山 のぶ代(おおやま のぶよ、1933年10月16日 - )は、日本の女優、声優、歌手、タレントである。本名、山下 羨代(やました のぶよ)。旧姓、大山。テレビ朝日版『ドラえもん』で、ドラえもん役を26年担当。アクターズ・セブン所属。夫はタレントで『おかあさんといっしょ』初代「体操のお兄さん」の砂川啓介。

2r.ldblog.jp

www.maniado.jp

www.actors7.jp
黒柳徹子とはNHKの『ブーフーウー』などで共演してから50年以上に渡る親友でもあり、『徹子の部屋』へは番組開始当初から定期的にゲスト出演していた。
1999年12月31日と2000年2月11日の放送では、架空のキャラクターとして初めてCG映像でドラえもんがゲスト出演したが、大山はドラえもんとして声のみの出演で黒柳と会話をしている。
大病を患った時も、黒柳などの親友や友人が見舞いに訪れようとしたが、大山の体がまだ麻痺していて思うように動かなかったことと、みんなに迷惑をかけたくなかったとの理由で敢えて面会などは拒否したと復帰後に砂川と夫婦で『徹子の部屋』出演時に大山が語った。
大山の認知症を公表後に2015年6月12日放送の『徹子の部屋』に砂川がゲスト出演して、先述のとおり、番組の最後に大山から黒柳に宛てた最新肉声メッセージをサプライズで流されて黒柳は思わず声を詰まらせていた。
『ドラえもん』で共演した野比のび太役の小原乃梨子と源静香役の野村道子とは親友であると公言している。
2020/9/29(火)
大山のぶ代のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
大山のぶ代のつながりをもっと見る