Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

夏八木勲


ポルノグラフィティ


千鳥_(お笑いコンビ)


音尾琢真


中川家


Aiko


AKB48


日本エレキテル連合


>>もっと見る

明石家さんま 玉山鉄二

あかしや さんま
明石家さんま
明石家 さんま(あかしや さんま、1955年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー。本名は杉本 高文(すぎもと たかふみ)。1970年代後半から活躍を続けている国民的お笑いスターの1人。タモリ、ビートたけしと共に、日本のお笑い芸人BIG3の1人として称される。和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)生まれ、奈良県奈良市育ち。 吉本興業所属。奈良県立奈良商業高等学校卒業。元々は落語家を志して2代目笑福亭松之助の弟子となったが、師匠の推薦でお笑いタレントに転向し現在も芸能界の第一線で活躍を続けている。

www.mbs1179.com

girlschannel.net

matome.naver.jp
2018年にはジミー大西の半生をドラマ化した『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』をNETFLIXでプロデュース。
これまで構成や企画としての番組参加はあるが、プロデューサーとしての番組制作に携わるのは初めてだった。
当初は小出恵介がさんま役を演じ、前年に実際にクランクアップまでされていたが、配信開始直前に小出が不祥事を起こしたため、お蔵入りの危険もあったが、最初にオファーされていた玉山鉄二が代役として、さんま役のシーンすべて取り直して再編集した形で当初の予定より1年延期して2018年夏に配信された。
さんま自身は本編には出演しなかったものの、毎話のオープニング解説と最終話のラスト後に制作秘話を振り返る形で出演した。
なお、さんまは小出についてニューヨークまで会いに行くなど、その後も小出と親交を持っている。
2021/5/2(日)
明石家さんまのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
明石家さんまのつながりをもっと見る