Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

NGT48


関ジャニ∞


山本太郎


戸田恵梨香


清原和博


バナナマン


上沼恵美子


松田聖子


>>もっと見る

東国原英夫 九州地方

ひがしこくばる ひでお
東国原英夫
東国原 英夫(ひがしこくばる ひでお、1957年9月16日 - )は、宮崎県都城市出身の政治家、タレント。元衆議院議員(1期)。第17代宮崎県知事。かつてお笑い芸人であり、ビートたけし率いる芸人集団・たけし軍団の一員でビートたけしの最初の弟子。俳優、作家としての活動歴がある。タレント時代は「そのまんま東」(そのまんま ひがし)や「東英夫」(ひがし ひでお)という芸名で活動していた。専修大学経済学部経済学科卒業、早稲田大学第二文学部社会人間系専修卒業、早稲田大学政治経済学部政治学科中退。

girlschannel.net

ameblo.jp

matome.naver.jp
「東国原」姓は鹿児島県曽於地域において見られる姓である。
両親は鹿児島県出身かつ在住であり電話帳で確認する限り宮崎県内に東国原姓はいない また、原の字を「ハル」や「バル」と読ませるのはこの地域に限らず九州地方以南の地名等によく見られる読み方である(田原坂、西諸県郡高原町、古墳で名高い西都原、長者原駅、沖縄県山原など) 但し、読み方にはいくつかあるようで、地域によっては「ひがしくにばる」「ひがしこくばら」といった読み方も存在する。
宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校時代はハンドボール部に所属。
高校総体にも2年連続で出場した。
2016/5/16(月)
東国原英夫のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
東国原英夫のつながりをもっと見る