Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

横浜流星


GReeeeN


せいや


布袋寅泰


竹中平蔵


ピース_(お笑いコンビ)


吉澤ひとみ


とんねるず


>>もっと見る

松井秀喜 野球殿堂

まつい ひでき
松井秀喜

dic.nicovideo.jp

kenmy.pixnet.net

matome.naver.jp
2月1日から13日まで読売ジャイアンツの春季キャンプで臨時コーチを務めた後、2月19日から3月4日までニューヨーク・ヤンキースのスプリングトレーニングでゲストコーチを務めた。
5月24日にはクーパーズタウンで行われるアメリカ野球殿堂の記念試合にヤンキースの代表として出場。
本塁打競争にも参加し、記念試合ではスティーブ・エイベリーから本塁打を打つなど3打数1安打1打点の活躍を見せた。
6月22日にはヤンキースのオールド・タイマーズ・デーに出席し、記念試合では試合途中から投手として登板もした。
8月25日、ヤンキース時代の恩師であり、背番号「6」がヤンキースの永久欠番に認定されたジョー・トーリの記念セレモニーに出席。
また、9月7日には盟友デレク・ジーターの引退セレモニーに出席。
同年のヤンキースタジアムでの最終戦となった9月25日には、NHK BS1での中継内でヤンキースタジアムからゲスト解説を行った。
試合はジーターのサヨナラタイムリーでヤンキースが劇的な勝利をおさめた。
1月15日 、野球殿堂博物館は、2018年度の野球殿堂競技者表彰プレーヤー部門の顕彰者として松井を選出したことを発表した。
なお、松井は野茂英雄(2014年度)の45歳4ヶ月を更新する43歳7ヶ月での最年少野球殿堂顕彰者となる。
この年はアメリカ野球殿堂の殿堂入り候補資格も得たが、1月24日に行われた記者投票では4票の獲得(得票率0.9%)にとどまり、1年目で殿堂入りの資格を喪失した。
ヤンキースGM特別アドバイザーとして活動を継続している。
2020/2/13(木)
松井秀喜のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
松井秀喜のつながりをもっと見る