Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

夏八木勲


ポルノグラフィティ


千鳥_(お笑いコンビ)


音尾琢真


中川家


Aiko


AKB48


日本エレキテル連合


>>もっと見る

MAN_WITH_A_MISSION database

マン ウィズ ア ミッション
MAN_WITH_A_MISSION
MAN WITH A MISSION(マン ウィズ ア ミッション)は、日本のロックバンド。所属レコードレーベルはソニー・ミュージックレコーズ、所属事務所はeggman Co.,Ltd.。頭はオオカミ、身体は人間という外見の究極の生命体5人で構成されるという設定である。バンド名は英語で「使命を持った男」という意味で、MWAMやマンウィズなどの略称で呼ばれる。また、マスコミでは判りやすさからオオカミバンドと俗称する事も。

www.visitwesthollywood.com

twitter.com

mwamofficial.tumblr.com
メンバーの中ではJean-Ken Johnnyのみが唯一日本語を操れる設定だが、Tokyo Tanakaはボーカルを担当し歌唱しているほか、Kamikaze Boyはコーラスを担当し、日本語と英語を使用して歌詞を書いていたり、Spear Ribがインタビューに日本語で回答しているなど、発音自体は出来ないが理解はしている模様。
また、「database feat. TAKUMA(10-FEET)」のライナーノーツではKamikaze Boyも喋れることが明らかになっている。
なお、彼等の言葉は、固有名詞など一部の例外を除いて平仮名を使わず、かな文字は片仮名で統一するのが公式の表記となっている。
文字数が多い場合は平仮名を使った表記にされることもあるが、これは「翻訳」と称されている。
『月刊GiGS』(シンコーミュージック・エンタテイメント)では2012年8月号から編集部が独自に用意したという「マンウィズ変換器」が導入され、これによって「翻訳」されているが、この変換器はたびたび壊れており、その度に片仮名表記に戻っている。
ドキュメンタリー映画『MAN WITH A MISSION THE MOVIE -TRACE the HISTORY-』では自動翻訳機「ガウリンガル」が登場し、Jean-Ken Johnny以外のメンバーも音声で発言している。
8月19日、ソニー・ミュージックレコーズへの移籍を発表 - BARKS 2013年8月19日 - ORICON STYLE 2013年8月19日 移籍後初のシングル「database feat. TAKUMA(10-FEET)」はテレビアニメ『ログ・ホライズン』のオープニングテーマとして使われ、同作の第1期第18話にメンバー全員がモブキャラとして登場している。
2021/5/2(日)
MAN_WITH_A_MISSIONのつながりをもっと見る
スポンサードリンク
MAN_WITH_A_MISSIONのつながりをもっと見る