Tweet
当サイトについて

◆ 最新芸能人一覧

スキマスイッチ


松尾駿


霜降り明星


東出昌大


小沢仁志


加山雄三


百田夏菜子


KinKi_Kids


>>もっと見る

狩野英孝 小宮浩信

かの えいこう
狩野英孝
狩野 英孝(かの えいこう、1982年(昭和57年)2月22日 - )は日本の男性お笑いタレント(ピン芸人)、シンガーソングライター、声優、神職、YouTuberである。 宮城県栗原郡栗駒町出身。日本映画学校(現在の日本映画大学)俳優科卒業、國學院大學神職養成講習会修了。マセキ芸能社所属。また櫻田山神社で神職も務めている。 シンガーソングライターとして活動する際の芸名は50TA(フィフティーエー)。作詞・作曲者の筆名(ペンネーム)は桜田神邪。落語家としての芸名は東北亭櫻田さんである。

www.maseki.co.jp

matome.naver.jp

turedurenikki.hatenablog.jp
「ホストネタ」をメインの芸に据えているが、自身にホストの経験はない しかし芸が認知されて以降、ホストクラブへの営業が入るようになり、実際にシャンパンタワーをオーダーさせるなどの実績を残した。
ホストキャラと白いスーツであるが、売れる前は紺のリクルートスーツでネタを行っていた。
当時交際していた女性から白のスーツをプレゼントされてからオーディションに通ることが増えてブレイクに至った。
白スーツのモチーフは映画「サタデーナイトフィーバー」のジョン・トラボルタ 非常にダサいスーツに加え、大してイケメンでもない狩野が自ら「僕イケメン!」と恥ずかしげもなく豪語するという綿密に計算されたスタイルが成功につながった。
実際にホスト出身で自身と似たようなキャラで知られる城咲仁にはライバル意識を持っている。
出川哲朗のことを尊敬しており、若手時代に狩野が番組企画でドッキリを仕掛けられることが多くなり、当時は「何が面白いのか、何がおいしいのか全然分からなかった」「なんでこんなひどいことをするんだろう」と苦悩し、事務所の先輩である出川に相談すると「ドッキリに引っ掛かった時は、どんなに辛くても大変でもスタッフには『ありがとうございました』って頭を下げなさい」とアドバイスをされ、行動にうつしていくと「ドッキリの狩野英孝は面白い」とスタッフから高評価を得て仕事がどんどん増えていき、狩野は「出川さんの教えのおかげでスキルアップできた」と感謝を述べている。
また、出川から教わったことを事務所の後輩の小宮浩信にも伝え、小宮も実践している。
2022/1/25(火)
狩野英孝のつながりをもっと見る
スポンサードリンク
狩野英孝のつながりをもっと見る